FC2ブログ
2020. 04. 04  
明日4月5日は、株式会社ひらりの設立2周年です。人々が「コアから人生をクリエイトする」ことを支援するコア・クリエーションズを始めて14年になりますが、「軸を持ち軽やかに次のステージへ。ひらりとシフト」を支援する株式会社ひらりにしたのは実は短くまだ2年です。

活動のコンセプトや目指す未来に変わりはなく、こうして自分にできることを懸命にやって来られましたのも、ご縁のあった皆様方のおかげさまだとじわじわと感謝を味わっております。

そこで、これまでご縁あった方ご支援いただいた皆様に、感謝の気持ちを込めて、今日4日から6日月曜日までの3日間、朝7時~の瞑想会をオンラインで開いています。
どなたもご参加いただけます。ご自身と周りの方へ、そして世界に穏やかな氣を行き渡らせる時間を共に過ごせたらと思います。
ご参加になる方はこちらのURLよりどうぞ。
https://www.facebook.com/events/296121578040274/

2_20200406195041646.jpg
2020. 04. 04  
自分の中心・他者・自然界や森羅万象とのつながりを実感していることは、心の安寧、平和のために大切ですね。。

ご登録はこちらのページ https://www.hilali.co.jp/ の最下部までスクロールしていただいたところから、もしくは info@hilali.co.jp へ「メール講座登録希望」としてお名前とメールアドレスをお聞かせいただければと思います。

1_20200406194346b43.jpg
2020. 04. 01  
昨日は不安でいっぱいになった時どのように気持ちを和らげることができるのか?気の鎮め方、ストレス発散方法などについて電話取材を受けました。

気持ちを切り替えるのは簡単です。

頭でいろいろと考えて、何とか気持ちを切り替えようと頑張るのではなく、身体からのアプローチをするのがおすすめです。

言ってしまえばとっても簡単なことですから、「なんだこんなこと」と思われる方も多いと思います。

誰にでもできる一般的なことからご紹介すると

・早足で20分以上歩く(歩くと脳内に快の伝達物質が流れ前向きな気持ちになるそうです)
・笑う(笑うと脳内に快の伝達物質が流れ、前向きな気持ちになるそうです)
・笑えない時には、「いーっ」といいながら耳の端に口を近づけるようにする。ほっぺたの一番高いところを指で触りながら上下にひくひくと動かす。(同じ効果があるそうです)お笑い番組を見る
・胸を開いて視線を上に向ける(心と身体はつながっていますので、嬉しい時、前向きな時の姿勢をとると、自然にそちらの気持ちに向かいます)
・深呼吸を3回する(交感神経が副交感神経に切り替わり穏やかになります。時間があれば3分くらいしてみられてもいいですね)
・瞑想をする

すぐにできる当たり前のことばかりですね。
とはいえ、不安な時はこうした姿勢や動きからかけ離れた状態になっています。だからこそ、単純なシンプルなところからやって見られることをお勧めします。

気持ちが切り替わったら、冷静に今の状況を眺めて適切な行動をとれるようになりますし、より客観的に今の状況を眺めてみられると良いかと思います。恐れはまだ起こっていないことへの想像とも言われます。「今」にいられるのが一番ですので、意識を今に留められるような瞑想等のトレーニングや自分なりのアプローチを持つのもいいですね。

いつでも前向きでいればいいというわけではありません。不安でいるというのは無意識が大事なことを教えてくれようとしているメッセージです。そこにもしっかり耳を傾けることが大事かと思います。

そんな簡単なことでは気持ちが和らがない。無意識が何を伝えてくれようとしているのかわからない、と言う方は、カウンセリングを受けたり、専門家に話を聞いてもらうのもいいですね。私はオンライン個人セッションをいつでもお受けしています。気持ちを切り替える専門的な数々のアプローチがありますので、その時の状態に合わせて選択して関わらせていただきます。

更に深い視点の替え方などは、セミナ―等で別途時間を取って質問を受けてお答えしつつお話をする機会がある方がいいかと思います。

気持ちが前向きになると自己免疫力も高まりますから、できるだけ現実を見つつも、心が元気な状態でいたいものです。

1_202004021005528ed.jpg
2020. 03. 31  
家の敷地から眺める桜🌸今年も目を楽しませてくれています。
染色家の志村ふくみさんが書いておられました。桜の花が咲く前、まだ枝だけ、蕾が膨らむ前に、桜色の樹液が最も取れるのだそうです。
染色のための桜色は、こうした時期にいただくのだそうです。

咲いたときの華やかさや繊細さ、散るときの潔さを私たちは愛でますが、桜の木は咲く前から内側は桜色で満たされているのですね。

私たち人間も、結果が出ないとき、これはダメだ、もうダメなどと諦めそうになる時もあります。しかし実は、もう後一歩のところまで準備は万端に進んでいるという時が多々あるのかもしれないのだなあとこのことから思わされます。

そしてその兆候は、桜が咲くまで桃色が見えないように、全く感じられない時もあるかもしれません。

それが、今かもしれません。

新しい姿に変態する直前の、葉も花もない、なんの収穫も兆しもないように見える寒い時は、次なる進化に向けた準備が万端に整いつつあるときと捉えることもできるんだなあと自然に教えられています。

志村ふくみさんのお話を思いだしながら、桜を見上げていました。

1_20200402100301f36.jpg
2020. 03. 30  
この時期、本当に大切なものに目を向けたいですね。それは、大切な人とのつながりです。そして、感謝の心。

このことを実感できる一つが家系図を創るということでもあります。

4月12日(日)13:30~16:30、表参道にて開催予定でした標題講座は、オンラインでの開催に切り替えました。

気になりながらも参加できないと思っておられた遠方の方にもお気軽にご参加いただけるようになりました。

まだ若干お席がありますので、家にいてもつまらないなと思っていた方も、お気軽にどうぞ。

見えないけれどいつも応援して守って愛してくださっているご先祖様が喜ばれることと思います。

https://www.hilali.co.jp/events/kakeizukoza

88052986_2303902503042953_8043005128585773056_n.jpg
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ