FC2ブログ
2020. 07. 08  
ワールドシフト・コミュニケーター仲間の小島さんの活動が表彰されました。
障害者雇用をされている会社さんです。「社会には弱さが必要」これが小島さんのメッセージです。

弱さを見せ合える優しい社会。本当に大事なことだと思います。

これを機に、こうした機運が高まることを祈っています。

小島さん、おめでとうございます㊗️

弱さを見せ合える社会へ1

弱さを見せ合える社会へ2

弱さを見せ合える社会へ3

2020. 07. 08  
先週木曜日は、リアルインサイトさんの「夢殿大學」にて、今学びの機会をいただいている氣の學門、インド哲学を踏まえた「リーダーのための言霊塾」のお話をさせていただきました。

氣の學門で学ぶ内容は、常々大切だと感じてきたことと一致しており、その上で更に深淵なる世界を体感しています。

「リーダーのための言霊塾」は、伝えたいことが盛りだくさんで、通常2.5時間の入門編でも時間が足りなく感じてしまうのですが、今回は55分間ということで、大分削りました。

氣の學門と方向性が同じであるが故、どこが学びを踏まえ取り入れたもので、どこまでがこれまでの内容なのか?自分の中でも境目が分からなくなります。

「リーダーのための言霊塾」は、言霊、短歌、日本精神文化と脳科学、認知心理学、NLP心理学の、これまで学び実践してきた東洋と西洋の智慧を融合させて作ったオリジナルの講座で
入門編、初伝、中伝、奥伝 合計約52時間で構成されています。
お伝えしていることの骨子は以下の通りです。

1.世界に向けて独特の個性を持つ文化的リーダーシップを発動する。ではどのような点が独特なのか?
2.世界や自分に対する作られた見方、レッテル、思い込み、先入観に気付き、それらの外から世界を把握する
3.今この時代にこの国に生まれてきた意味、目的とは

少し古いですがマレーシアのマハティール首相が書かれた『立ち上がれ日本人』からも引用しています。

今回の動画は夢殿大學でオンライン視聴できるようになるそうです。

そして、「リーダーのための言霊塾 入門編」は、以下の日程で開催しています。

38期 7月9日(木)、10日(金)19:00~21:30 オンライン
39期 8月2日(日)14:00~16:30 対面
40期 9月15日(火)19日(火)19:00~21:30 オンライン

38期と40期のオンライン版は1.5時間×2回です。

リアルインサイトの皆様、当日聞きにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。

夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
2020. 07. 05  
3年前に知人の阿久津さんのご縁で宿泊した大黒屋。
16代目当主さんの一元論の思いから、アートを取り入れた空間は、和でありながらモダン。世界中の美術館の方達が訪れる宿なのだそうです。

また行きたいな時になっていたところに、3年前のブログが出てきたのでシェアします。
http://akikooe.blog.fc2.com/blog-entry-3065.html


一元論を体現している宿1

一元論を体現している宿2

一元論を体現している宿3

一元論を体現している宿4

一元論を体現している宿5

2020. 07. 03  
最新のセミナー情報をご案内致します。
お気軽にお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーー
●ひらりオンライン・サロン  随時受付中

https://manatuku.com/trainers/538

7月のテーマは「成果に影響を与える自己イメージとは」。
毎月テーマを決めて、毎週土曜日に15分程度の動画を配信します。毎週末の元気チャージに、学びの復習に。自分を活かすたくさんのヒントをご紹介していきます。

ーーーーーーーーーーーーー

●ギフトシードの旅

9月5日(土)6日(日)逗子 松汀園(しょうていえん)

盟友 田村恵さんと開催します。定員10名

すぐ満席になるワークショップです。
https://www.hilali.co.jp/events/gifutoshidonotabi-healing-between-worlds-tm-1

ーーーーーーーーーーーーー

●リーダーのための言霊塾【入門編】

外国の方に日本を紹介するとしたら、何と言いますか?
日本語、日本文化を知ることを通して、自分に自信を持つ入門編。

7月9日(木)10日(金)20:30~22:00 オンライン 2日間 
https://www.hilali.co.jp/events/38ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-1

8月2日(日)14:00~16:30 国際文化会館
https://www.hilali.co.jp/events/39ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-1

9月15日(火)29日(火)20:30~22:00 オンライン 2日間
https://www.hilali.co.jp/events/40ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen

*いずれも同じ内容です。ご都合のあう日にどうぞ。

ーーーーーーーーーーーーーー

●リーダーのための言霊塾【初伝】

入門編に参加された方限定。
自己理解と自信を深める実践編。

1.日本を知り、自己への自信を一層深める
2.リーダーとしての周囲への効果的な言葉の使い方
3.使命を深め、存在感、影響力を高める方法
4.やまとことば、オノマトペ等
  古来からあるの日本語のチカラを活用する

8月20日(木)21日(金) 20:30~22:00 オンライン(全10回)
https://www.hilali.co.jp/events/19ki-ridanotamenokotodamajuku-shoden-1

8月22日(土)23日(日) 10:00~18:30 国際文化会館
https://www.hilali.co.jp/events/18ki-ridanotamenokotodamajuku-shoden

ーーーーーーーーーーーーーー

●リーダーのための言霊塾【中伝】
自然を愛でる、今にいる、大和言葉を調べとして響かせる、
あらゆるものを受け入れそこから創る、自我をなくす 
これらを通してリーダーとしての在り方を整える。

「リーダーのための言霊塾 初伝」に
参加された方を対象とした、アドバンス・クラスです。

10月3日(土)4日(日) 10:00~18:30  町田
https://www.hilali.co.jp/events/7ki-ridanotamenokotodamajuku-chuden

ーーーーーーーーーーーーーー

【言霊ツアー】

「リーダーのための言霊塾 初伝」以上にご参加した方が対象
初代神武天皇の即位までの陸路紀伊半島北上の足跡を辿ります。

2020年11月1日(日)~3日(火・祝)
熊野三山と奥宮 玉置神社
https://www.hilali.co.jp/events/zanseki1-kotodamatsua-kumano-kashiharajingu

ーーーーーーーーーーーーーー

〇コーチング・NLP個人セッション
随時受け付け
http://core-creations.jp/service/index.html#session
2020. 06. 30  
少し前のことですが、山伏の星野先達のお話を伺うZOOMイベントがありました。

そこで、これまで時々感じていた違和感が納得する、腑に落ちる体験をしました。

星野先達は、70歳代の方で山形の出羽三山にて山伏をされています。
出羽三山といえば、学生時代に卒論で取り上げた、松尾芭蕉の『奥の細道』で初めて知った場所です。

    雲の峰いくつ崩れて月の山  芭蕉

夏の徒歩の旅。暑さを感じ、蝉の声まで聞こえてきそうな一句。しかも結句が「月山」と掛かりつつ軽みが感じられ、かっこいい。

さて、星野先達は、ただただ長年の修行で体験されたことだけを語ってくださり、知っていることを一切語らない。そのことが大変心地よい時間でした。

そこで冒頭の「感じたことを考える」に戻るのですが、日頃私が感じていた違和感はここだったんだなあと感じ入る体験となりました。

私は学びが好きな方かもしれませんが、それはただ知りたいとか情報を集めたいと思ったことはなく、日常の中で肌で感じたものから疑問を持ち、仮説を立てて、「それならこれを学んでみよう。」と言う順番で学び、「ああそうなんだ!」と体感したものを人に分かち合おうとする。と言うことをしているんだなと分かりました。

そういう意味で、
逆の順番、情報を得ようとすることが優先になっている方や場面に遭遇した時に違和感があるのだなと理解出来ました。

体感して腑に落ちたこと、ああ世界はこのような構造なのだ、と思ったことを分かち合う。疑問に思ったことを体感するために学ぶ。

本質は体験(脳幹、間脳視床下部、松果体)からくる気付きや学びで、情報(大脳新皮質)はその体験を捕捉するものでしかない。むしろ邪魔になる。

このことを改めて自分に確認する時間となりました。

感じたことを考える
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ