FC2ブログ
2013. 03. 27  
corecre_130327_1.jpg


コーチングを受けてくださった方の感想です。

===============================

迫平直幸(さこひらなおゆき)さま

情報通信・IT会社 担当課長→
フリーランス・セラピスト&中小企業診断士

===============================

就職以来、様々なご縁に恵まれ、
悪戦苦闘しながらも安定した業績と充実感を得ていました。
ただ、ずっと、本当の人生は今の延長には無いのではないかという
漠然とした想いを抱き続けて、誰にも話すことなく過ごしていました。

そんな中、ピンとくるものがあり、
人生初めてのコーチングを大江さんにお願いすることとなり、
諦めかけていた自己テーマに取り組むことができました。

大江さんのコーチングを表現することは難しいので、
何か感じるものがあった方は、
一度お会いされるのが一番ではないかと思います。

ひとつ言えるのは、どんなことを言っても大丈夫です。
それが、自分にも許していないことであったとしても。

そして決して、自分だけでは到達できなかったであろう場所へ、
自らの歩みで到達できると思います。

===============================

迫平さん、ありがとうございます。
   
  
  
  
2013. 03. 12  
コーチングを受けた方の感想です。






まるで世界旅行のようでした。
corecre_130318_1.jpg

自分の内面が こんなにも広くて美しく自由だとは思いもしませんでした。
たどり着きたい所に行ける喜び、また大江コーチと二人で相談しながら
一緒に行き先を探していく時の、その楽しさといったら たまりませんでした。

この楽しさ、この実りの有り様は
大江コーチならではの結果だと感じています。

申し込みしよう!と決めるまでは すごく不安でした。
コーチングについては よく知らず、そしてどんな変化を自分にもたらすのかが
全然わからないなかでの出費だからです。

あの時 勇気をふりしぼって良かった!本当に良かった!

新しい自分、新しい出発…。

この出会いに心より感謝します。

ありがとうございました。 (N.N.さま 43歳 主婦)





大江さんにセッションしていただいてから、
2ヶ月3ヶ月という短い期間で、色々なことに気づくことができ、
今、前向きな気持ちで歩くことができています。

仕事オンリーの自分では嫌、このままでは嫌なのにどうしていったらいいかわからない、
何か掴みたいのにそれが何か分からない、自分に何ができるのかわからない、
私の幸せって・・という、
本当につかみどころのない不安と苛立ちがあった昨年末でしたが、
あの頃のもやもやが消え、かすかな光がみえています。

本当に感謝です。

あの時、大江さんにセッションしていただいていなければ、
おそらく”今”は”また違った今”だったんだろうと思います。

少しの間、予算の関係で断念いたしますが、これで終わるのではなく、
また定期的にセッションしていただきたいと思うのは、
私は実はまだまだピンポイントの答えを探せていないからなのと、
がつがつタイプの私は時々大江さんのやんわりとした癒しの雰囲気を必要とし、
その居心地のいい雰囲気に包まれたいのと、すぐ道に迷ってしまう私は、
時々大江さんに背中を押してもらいたいのと、そして、
これからも大江さんからいろいろな新鮮な気づきを得て行きたい、
未知の自分を発見していきたいのです!!

また、ぜひ宜しくお願いいたします!
お金に余裕ができれば、連絡させていただきますね。

お話できない間、私なりに精一杯、前向きに頑張ります!

あと、NLPを学ばせていただいたお蔭で、
今、仕事でスタッフ教育にとても活用出来ていることを再確認しています。

ありがとうございます!! (著名さま 女性 30歳代 会社員)





コーチング有難うございました。
corecre_130318_2.jpg

はじめは、コーチングってどんな事するのかな?という興味もあったのですが、
今は、自分と向き合えて面白かったというのが感想です。
自分では避けていた自分を顕在化して観察するというのは、新鮮な感覚でした。
思い通りにならない自分もいるというのは仕方がないですよね。
まだまだ、知らない自分がいるんだろうなと思うと、観察しがいのある自分だなとも思います。

とても楽しかったです。有難うございました。
大江さんもお体に気をつけて、頑張ってください。

あと、以前に自分は炭のような人間
(外からは、真っ黒で熱そうに見えませんが、中は赤く火がおこっている)
だと思っていたのですが、やっぱりそうだなあと思います。
では、また、お会いできるのを楽しみにしています。(S.I.さん 40歳代 女性 養護教諭)







ありがとうございました。
    
    
    
    
2013. 03. 12  

コーチングを受けた方の感想です。





僕の知っている大江さんは、世間ズレしていない本当にピュアな人で、
この21世紀の殺伐とした社会における奇跡のような人物です。
これは買いかぶりとか幻想とかではなくて、たぶん事実です。

40年間の人生の中で、何人かそういう人物と出会う機会がありました。
世の中の動きに流されることなく、ある意味ひっそりと、
純粋な気持ちを淡々とはぐくみつつ日々をコツコツと生きている人物。
大江さんはそういう人の一人です。

今でも一流のコーチですが、大江さんはもっともっと高みに登って
さらに素晴らしい類稀なるコーチになる方だと思っています。

益々のご活躍を祈念して筆を置きます。 (H.Gさん 会社員 男性)





コーチングを受けようと思ったのは、自分が人生の岐路にいることを自覚したからです。

corecre_130318_3.jpg

博士課程の3年生、就職、結婚、
今、何を選ぶかで、大きく人生が変わるんだろうなあと、日々感じていました。
そして、何かを選ぶなら、自分で作ってしまったであろう枠の中で選ばずに、
本当に自分にとってベストなものを選びたいと思っていました。

半年間のコーチングの中で、幼いころからの癖がたくさん出てきました。
自分で決めてしまっていた「こうしなきゃだめ」に身動きが取れなくなったこともありました。
でも、自分の「良い状態」「心地よい状態」に目を向けることができたのは、
コーチングのおかげだと思っています。
当たり前のことなのかもしれませんが、自分の価値観を「選びなおす」ということは、
私にとってはとても大きな経験でした。
新しい自分を生きてもいい、ということは、本当に気持ちの良いことでした。

そして、半年たち、現在の状況に、とても満足しています。
本当にたくさんの人のおかげで、自分にとって本当にベストな就職ができ、
「ベストなものは、ある」ということがわかり、
何においてもそこまで歩いていくことができる、ということがわかり、安心しています。

今まで支えてくださった大江さんに、心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。 
(K.S.さん 30歳代 女性 大学院博士課程 → 学術研究員)





「空の青さを見て、風の音を聴いて、
季節の移り変わりを感じることができるようになりました。」

これが、大江さんのコーチングセッションを一旦終了させていただいた感想です。
コメンスメント、卒業式でもあり、始まりでもあります。
7ヶ月間、コーチングセッションの時間以外も常に並走していただいていたことに
あらためて気づきました。
ある時は夏の太陽のように、またある時は秋の月のように・・・。

私は、約四半世紀にわたりいろんな自分を演じてきました。
負けず嫌いで人との競争が大好きな自分。強い信念、価値観をもった自分。
でもそこには、常に他人との比較やエゴ(自我)と葛藤している自分が存在していました。

corecre_130318_4.jpg

大江さんとは、NLP(神経言語プログラミング)の学びを通じてコーチをお願いしました。
よって、NLPのパワフルなワークを活用してコーチングしていただくことも多々ありました。
(すべて対面でのセッションです。)
でも、大江さんのコーチングにはそのスキル以前に、
よりパワフルな土台(あり方)やエネルギー、
そしてよりメタなミッションを感じることができます。
その結果として、私はいままで身体中に着けていた鎧(信念・価値観=思い込み)を
ひとつひとつ脱ぎ捨てていくことができました。自然、解放、感謝、愛・・・。

言語化すると陳腐な表現になってしまう次元でのコーチングです。
よって、いまの私自身もコーチングセッションの場で話した言葉以上の自分に変容しています。
それもけっしてイメージ(幻想)の世界ではなく、リアリティーに立脚したステイト(状態)で。

Pixy(妖精)に感謝します。 ( 室田 善弘さま 49歳、保険会社経営職)






ありがとうございました。
   
   
   
   
2013. 03. 12  

コーチングを受けた方の感想です。





最後の最後にいただいたメッセージ、あれを読んで、
あの日はただ喜んでいただけでした。

でも、今、その意味を少しですが、理解し始めているように思います。
この一年のセッションは、それを知るためのものだったと言っても過言ではないようです。

僕はNLPを一つのメソッドとして、
コンピューターにおけるアプリケーションのようなものとして、
習得しようと思い、受講しました。

簡単に言うと、*NLPによって自分が成功しよう*と思っていたのです。

でも、なぜNLPラーニングのNLPを受けることに決断したのか、
正直言うとはっきりと言語化できるものはありませんでした。
ただただ、ラーニングが一番だと「私」が思ったことだけは確かなんですね。

今になって、そう思ったことをはっきりと言語化できます。

corecre_130318_5.jpg

そして、「コーチングに生かすNLP」を受け、コーチングを始めようと思い、
そしてさらに、コーチングを受けようと思いました。

でも、なぜコーチングを始め、受けようと思ったのか、
それも、ただ、そうすべきだと思ったというのが正直なところです。
言語化できるものではありませんでした。

今、コーチングの申込時の申込理由などを読み返すと、
嘘をついているようにすら聞こえます。(笑)

なにかと理由を求められ、言語での説明を必要とされる社会の中で、
どうにか取り残されないように生きて行くことに必死だった自分が、
あの日を振り返ると、しっかりと立っています。

私はそこから逃避するために、無理やりに言葉を紡いで
何かとそれらしい理由を自分と世間に伝えて生きていました。

今になって、それが分かります。

当時の私は、今と比べると(自分の気持ちに対する)誠実な伝達ができなかった自分に
気付いています。振り返ると、これまでの人生、とても空虚なコミュニケーションを
繰り広げていたように感じます。

でも、今は、とても清々しいです。
自分らしさに気付きつつある中で、
そこに少しは足を踏み入れることができたような気がするからです。

ここに到達するために、大江さんのコーチングは、とても大切な存在だったのだと、
今、気付いています。

成果を急ぐことなく、お付き合いくださったこれまでのことに、今、ただただ感謝しています。

大江さんのコーチングを通して学んだことは、
最後にいただいたメッセージのとおり、自分自身のまま在る、ということ。
正直なところ、最後のセッションが終わった時にはまだ分かっていませんでしたが、

年末のNRTのセミナーも相まって、気付いたように思っています。

実は、途中、自分自身の未来のために、
大江さんのコーチングをどのように活かして行くことができるのか、
分からなくなったことが何度かありました。
あるがままの自分でセッションを受けることができないことがあったのです。

でも、その時は、このこともお伝えできない自分に気付くことがありませんでした。

ただ、今は気付いています。

大江さんのコーチングを通してわかったことは、「評価」と「承認」の違い。
私は、今思えばなのですが、なにものにも「評価」を通した「承認」を求めていて、
とても「どのように評価されるのか」にこだわり続けていました。
なのですが、この感想文を書くために振り返ってよーく分かったのですが、
首尾一貫して「承認」はされていたのですね。驚きました。

僕が大江さんのコーチングを活かす方法を見失っている時というのは、
大江さんにまでも「評価」を求めていた時だったような気がします。

大江さんのコーチングを通して得た大きなメリットは大きくは3つあります。
・NLPラーニングのNLPを理解するのにとても助けになったことと、
・スカイプなどを通してもNLPのセッションをできるようになったこと、
・そして、一人の人間が行うコーチングがどのようなものかを知るに至ったこと。

大江さんのコーチングを選んだ自分の潜在意識の選球眼には、
我ながら、感服する次第です(笑)

提出したワークシートですが、読み返してみて、
書いたことすら忘れているものが多かったことにも驚いたのですが、
新しく「人生を学ぶための仕事」を明確に打ち出した会社を作りたいと今思っていて
(春が過ぎた頃、相談させてください)、
それにかなり近いことを(たった一言ですが)ワークシートに書いていることに驚きました。

達成目標は途中で何度か書き直しの作業に入って、中途半端になっているのですが、

ようやくようやく「本心」で書くことができるような気がします。
こちらもゆっくりと書きあげて、折を見て、ご覧いただきたいと思っています。

この感想文、大江さんのセッションとは別の事も盛り込まれているので、
求められていた感想とは少し違うものになってしまっていたらごめんなさい。

お伝えしたかったことは、
*私がNLPというメソッドに依存した信望者から、*
*NLPを活用することができる一人の人間というフレームを持つに至る*
ことになったプロセスです。

平たく言うと、
以前はNLPが土台になっていたのですが、今は、自分という土台にNLPが載っている感覚です。

とても純粋な在り方でNLPをお伝えになっている大江さんの姿は、
私の人生に大きな刺激をくれました。

そう、私は、NLPではなく、人間としての純粋な在り方に刺激を受けてたことに、
すべてが終わった後、気付くに至っています。

それが大江さんからいただいた人生のギフトです。

まずは、一年間、ありがとうございました。
そして、引き続き、よろしくお願いいたします。( I.K.さん 30歳代 男性 経営者)





大江さんとのコーチングのセッションは
まるで旅に出かけるような気分でした。
corecre_130318_6.jpg

「今日は(自分の中の)何を発見できるんだろう?」といつもドキドキ・ワクワクした気分で
セッションに臨んでいました。

セッションの度に、
自分でも「こ、これか・・。」と驚くような新鮮な自分の考えに出逢ったり、
日ごろの忙しさで見失っていた自分が深く大切にしているものに改めて気付き、
「あ、ここにあった・・・。」という気持ちになったり、
新鮮だけど何か懐かしい、そんな体験をすることができました。

その体験のそばにはいつも大江さんがいてくれました。
大江さんのガイドのおかげで、安心して自分の内なる旅に出かけることができました。

そして、どのテーマを扱っても、
自分の「コア」に触れる旅だったような気がします。

忙しければ忙しい時ほど、自分の「コア」を見つめる時間を持つことが、
自分の人生にとって本当に大切だと思います。
大江さんとは末永くご一緒したいです。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。  ( 木村江志さん 30代 コンサルタント)





大江さんとは、NLPプラクテショナーコースを受講した際の講師として教えを受けてから、
マスタープラクテショナーコース、
そして9ヶ月間の個人コーチングと約1年半サポートを頂きました。
大変感謝しております。

最初に受けたプラクテショナーコースの内容がすばらしく、
参加者全員がマスターコースに進むというミラクルな出来事を目の当たりにし、
是非個人コーチも受けてみたいと思ったのがきっかけです。

月に2回、対面でお願いをしました。
毎回、新たな気づきや発見がありとてもすばらしいセッションでした。

9ヶ月間の成果としては、この間私の置かれている環境は非常に厳しく、
思い通りにならないことばかりでしたが内面的にはますます充実し、
当初目指していた目的を達することができました。

新しい環境に自らを変えるという決断をすることができ、
とてもすっきりした晴れやかな気分です。
一旦、この決断を実現するために間をおきますが、また新たなスタートをして、
大江さんのコーチを受けられるようになることを目標に頑張りたいと思います。
ありがとうございました。 (KMさん 男性 会社役員  41歳)








ありがとうございました。
  
  
  
  
2013. 03. 12  
   
コーチングを受けた方の感想です。





大江コーチとは、1年余のコーチングセッションで大変お世話になりました。

コーチングセッションを続ければ続けるほど、自分の中が変化する状況が鮮明になり、
同時に自分の行動に大きな変化が現われていることに気づきました。

大江コーチの最大級の特徴は、
クライアントを信じてクライアントの心の奥深いところから安心感を与えてくれるところです。
この安心感に包まれていると、本当に自分の中の奥深い所の気持ちや考えに
素直に触れることができます。

もう一つの大きな特徴は、セッションのすすめ方が凄く自然体でナチュラルなところです。
受けていて気持ちがいいし清々しい。
そんな深い所に自然とガイドしてもらえるすばらしいコーチです。
世の中にはスキル的に実績的に優秀なコーチの方は大勢いらっしゃると思います。
大江コーチもそんな優秀なスキルと豊富な経験実績をお持ちです。
それに深さと自然さを加えた暖かくてパワフルなコーチです。
このようなコーチはあまりいません。
男女問わず、年齢問わず一度大江コーチのコーチングを是非受けて見てください。
1年後には、今以上に自分らしさを発揮している
パワフルな自分に自然にきっと出会えますから。
(勘崎和也さん 50歳 株式会社ヒューマンアシスト代表取締役)





大江さんのコーチングを受け始めて3ヶ月が過ぎました。
corecre_130318_7.jpg

私は、2004年秋からコーチングを受けるようになり、
これまで何人かのコーチにお世話になっています。 
どのコーチとのセッションも、1人で考えているよりずっと得るものがあり、
今もとても感謝していますがが、大江さんのコーチングでは、その中でも群を抜いて、
コーチングの持つ力や可能性を感じています。

自分自身がワークショップなどでコーチングを学んできた中で痛感したのは、
コーチングはスキルよりもコーチのあり方だ、ということでした。 

私は、「評価・判断」されたと感じるとすぐに自分を閉じて、
深いところにある本当の思いや考えを語ることを止めてしまう、または、
当たり障りの無い別のものにすり替えて表現してしまう自分自身がいることに
最近気がつきました。それに気づくことが出来たのは、
一貫して「承認」はしても「評価・判断」はしないという姿勢で
向かい合ってくださる大江さんのコーチングに出会ったからだと思っています。

こんなに安心して自分の深みを探求し、
そこにあるものをすくいあげて目の前に広げ、観察し、
心から自分が望むことを明らかにして行動に移し変えていく作業を続けられるのは、
「評価・判断」が完全に私自身のものとして委ねられ、
コーチはただ「承認」してくださるからだと思うのです。 

大江さんとのコーチングを通して、私はコーチングのもつ可能性の広がりを実感し、
コーチとしての姿勢やあり方も学んでいます。 
現在コーチとして活躍中の方にも、私は、自信をもって、
大江さんのコーチングをオススメします。 (A.O.さん 会社員 女性)





尊敬する、大好きな人からのコーチングは私にとって「おもみ」がありました。

はじめに「決意すること・覚悟すること」を気付かせてくれて、
これがまた自分への気持ちを高めたような、確認したような気がしました。

電話セッションでしたので、声だけでしたが(声も入り込みやすい声です!)
私自身は動いてみたり、カラダを使うものなど、
「どうしたら私が心から自然に行動できるか」の配慮が行き届いたものでした。

コーチングを受けてみて満足感や自信が得られました。 (Nさん・33歳 女性)
corecre_130318_8.jpg






コーチングを学んでいたものの、
コーチングを受けたことがなく、初めてのコーチが大江さんでした。
大江さんのコーチングを受けて、心が求めている自分のスタイルが少し見えた気がします。

コーチングスキルで『願い』を引き出すという感じではなく
大江さんのあったかい心で包まれて、気付いたら自分の内側が見えていたという感じでした。
私が思っていたコーチングとは違っていて、
こういうコーチがしたい!と思うコーチングスタイルでした。

大江さんのようなコーチングスタイルは、私の目標です。
大江さんのコーチングを受けてよかったと思います。
ありがとうございました(*^o^*) (Tさん・カラーアナリスト・31歳)
 






ありがとうございました。
  
  
  
  
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ