FC2ブログ
2008. 11. 28  

 許可を出しました。

 自分の中に語りたいこと、言いたい事、伝えたい事があり、それを外に出すという事に対して。

 そんなことが、昨日ありました。

 
 NLPの受講生さんでもあり、友人でもある、ある方のお誘いで、

 コーチングやコミュニケーションに、これからさらに携わって行きたい方、携わっている方々に対しての勉強会で、ゲストスピーカーとしてお話しました。

 ”コーチング・心理学のスキルや知識よりも、ゲストスピーカーの「人生哲学」や「存在そのもの」を通して学びを深めていこう”(発起人の方の案内文より引用)

 という主旨の勉強会です。


 常日頃、人前でお話をする際にはNLPトレーナーとして話すことが多く、NLPのコースやカテゴリの範囲内でしか語ってきませんでしたが、昨日は制限なく、「大江亞紀香」として発言することができました。

 初めて、何の役割も負わずに、今本当に大切だと思っていることについて、ただ私として、人前で語ることができました。


 私が言いたい事は、シンプルです。

 私たちを取り巻く環境は変化している。環境を変えているのは従来と同じ生活スタイル、価値感を保っているわたしたちに他ならない。

 これまでと同じ考え方ではなく、新しい価値感を取り入れていく、これまでとは違った選択をしていく必要がある。

 そのために、誰かが何かしてくれるのを待つのではなく、自分たち一人ひとりの中から変化を起こしていく。

 そのために、自分を信じる。自己尊重感を高く持つ。

 自分を信じられたら、行動をしていく事ができる。自分の持つ資源を、世の中に差し出すことができる。

 世界をより望ましい現実にしていくために、今求められているのは、東洋の思想であり、日本文化が長年をかけて育んできた感覚であると思う。

 その発想を、これまで主流であった西欧思想と融合していくのは、地理的に見ても、社会基盤、文化の側面からも、日本が大きな鍵を握ると思っている。

 そうした意味で、日本に暮らす人たちひとりひとりが、自分の持つ資源に自信を持って、世界に発信し、提供していくことが大切だと思っている。

 そのために、まず日本にいる人たちの自分を信じる力、自分を無条件に愛する力をはぐくんだり、忘れられてしまっている何かを思い出してもらう、呼び覚ますことをしたい。


 そのための活動として、NLPトレーニング、パーソナルコーチング等の活動をしている。


 
 こんなことをお話しました。

 ここだけ聴くと、お説教みたいに感じるでしょうか。

 これまでのわたしの生きてきた経験と、時代に対する感覚から、日ごろ感じていることです。

 
 ここからはそのときにはお話しませんでしたが

 3年前に、いてもたってもいられなくなって、銀行員を止めて今の活動に専念し始めたのは、

 私が自分を信頼できずに、勤め人を止めないでいる、こうしている間にも、世の中では、辛い気持ちを抱えた人たちがいて、
 
 自殺する人、他殺する人、苦しみながら生きている人が、たくさんいるんだという思いからです。

 私が辛い思いをして生きて来て、コーチング、カウンセリング、NLPに出会うことで、今は「今が一番幸せ」と毎瞬、毎瞬思って生きられるようになったからです。

 辛さから抜け出して、自分らしさを発揮して、幸せを感じながら生きる事ができる、と、体験から確信したので、

 だからこそ、そのことを、辛いと思っている人たちに、伝えたいし、幸せだと思って生きる人たちを増やしたいんです。


 
 まだ、上手く伝えられているかどうか分かりません。

 けれど、ともかく私にできる活動を続ける、それだけだと思います。

 そして、ひとりではできない事を、仲間を見つけてしていくということだと思います。

 

 わたしたちは、自分の力で、自分の選択で、幸せに生きることができると思います。



 そして常に、私たちは人生に問われています。



 「それで、わたしはこの状況から、どう生きるのか?

 何を学び、何を糧にして。


 そして一体、わたしを生きるって、どういうことなのか?

 わたしを生ききったら、どんな生き方になるのか?」

 と。



 この問いに答えるのが、生きるという事なのかな、と、


 自分自身にこの問いを持ちながら、日々過ごしています。



 
 勉強会にお招きいただき、そして耳を傾けていただき、ありがとうございました。

 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
自由が丘で、子どもが預けられる美容室。
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ