FC2ブログ
2008. 11. 26  

 ちょうど紅葉が見ごろの京都へ、日帰り旅をしてきました。

 真如堂2008

 母の実家の関係で出かけたのですが、叔母夫婦が紅葉を案内してくれました。

 祖父母が亡くなり、骨董品屋だった自宅兼店舗が空家となって久しく、いよいよ手放す事になりました。


 まだそこには、たくさんの骨董品があるのです。

 小さな頃から年に何度も遊びに来ていた家にさようならをしてきました。


 こうして、家と同時に祖父母の思い出の品々という「もの」を手放すこと、それは物理的なもののようですが、そのことによる新たなスペースが家族一同にできることを、歓迎したいと思います。

 

 永観堂2008


 その後は、真如堂、永観堂などを巡りました。

 永観堂で出会った「みかえり阿弥陀」。

 この出会いが、紅葉の赤や黄や、緑の美しいグラデーションと、快晴の青空との間に、

 永く刻まれていくように感じました。

 慈悲、思いやり、待つということ

 なぜだか正面を向いている仏像や阿弥陀像、観音像のどれよりも、身近に、親近感を感じるのでした。

 京都紅葉2008

 何かを手放したときにあらたに入ってくるもの。

 その出会いを心から歓迎したいと思いました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
人の行動は90%以上が無意識です
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ