FC2ブログ
2008. 11. 20  
 
 毎月恒例、NLPラーニング勉強会です。

 今月は「メタモデル」について復習をしていきます。

 メタモデルは、NLPが体系化されたときの一番初めにできたモデルです。

 言葉による対話の中で、省略された内容を取り戻すこと

 そして、話し手の思い込みを外すこと

 のために存在するモデルです。


 「わたしにはできない」

 という思いがあったとします。

 人は望ましくない思いに囚われるとき、たいてい視野が狭くなっていたり、どうしようもなく変えられない事実であるように捉えていたりします。

 その思い込みから、一歩外に出て、違った捉え方をしてもらいたいときに、その方に、前向きな、望ましい物事の捉え方をしてもらいたいときに、メタモデルによる質問は大変効果的です。

 「わたしにはできない」という人が身近にいたときに、その人を元気付けたくて「そんなことないよ。あなたならできる」と伝えたとして、相手の方は元気になってくれるでしょうか。


 時にはその言葉かけで元気になる方もいらっしゃるでしょう。

 一方で「でも・・」という返事になることもあるでしょう。つまり、こちらがいくら確信を持って伝えても、ある思い込みのフレーム(視点)に囚われてしまっている相手の方は、そこから出ることができない、という場合です。


 実はとても効果的な関わりとして、効果的な質問を投げかけるということがあります。


 これがメタモデルです。

 「わたしにはできない」という人に対して

 「何がそう思わせているの?」「一度もこれまで出来なかったの?」などという質問を投げかけることで、100%できない、というところから、少し視点を変えてもらうのです。


 ほんのわずかな例外を見つけるだけで、その思い込みは崩れていきます。

 
 そんな事を思い出していただきながら、日常の現場に落としていきます。

 グループで、生のテーマを出しながら、メタモデルの質問をしていきます。

 コーチングにも役立ちますし、職場や家庭、日常で落ち込んでいたり、ある思い込みに囚われている人に元気になってもらうのにも有効です。


 そして、自分自身にも使っていけると、いいですね。


 NLPラーニングの勉強会は、NLPラーニングでプラクティショナーコースを受講された方でしたら、1回500円でどなたでも参加できます。

 勉強会は年10回ほぼ、月一回の開催です。

 NLPを日常に実践していけるようにするために、繰り返し学ぶことが記憶に定着させられますから、開催しています。


 NLPラーニングの特徴でもあります。


 1.場を大切にする、

 2.コンテンツの充実(頭による理解と体験による腑に落ちる感覚、両方をバランスよく学んでいただくこと、この先10年後、20年後までに渡り人生に活かしていただくために、基本を大切にお伝えすること)

 3.フォロー体制


 の3点がNLPラーニングの特徴です。

 勉強会は、そのうちの3、のフォロー体制の部分に該当します。


 せっかく学んだら、その場で盛り上がって感動して終わりでは勿体ないのです。

 自分のものとして、日常で応用して、活用できるようであっていただきたいのです。

 そして、NLPを学ぶことで、実際に人生を望ましく変化させていただきたいのです。

 それほどの力を持つものがNLPであると思います。

 そして、一人ひとりが、自分の人生を生きていくことができる。そのためのNLPであり、フォロー体制であるのです。


 勉強会にご参加された皆様、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 12月7日(日)NLP入門セミナー

 2008年3月14日(土)~ NLPラーニング プラクティショナーコース
 
 大江亞紀香が進行します。
スポンサーサイト



NEXT Entry
京都日帰り。紅葉きれいでした
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ