FC2ブログ
2008. 11. 03  
 NLPマスタープラクティショナーコースでは、「スタディグループ」をつくり、受講生さん同士で、NLPを活用した学びをそれぞれに深める機会があります。

 先月まで開催されていたコースでは、セラピーグループ、教育グループ、ライフワーク実現グループの3つのグループに分かれて、真剣な討議と、すばらしいチームワークで、それぞれが創造的な学びの発展形を作り出されていました。


 それぞれに、その過程は真剣で、コースとはまた別の学びの体験だった事と思います。


 ライフワーク実現チームは、小冊子形式のワークブック「Who am I?」を作られました。

Who am I?

nakami 

書き込み形式で、ストーリーに沿って進めていくと、自己理解が深まります。美しい写真も添えられていて、楽しみながら進めることができます。女性の感性が活かされた、素敵なワークブックです。

 途中で私の写真が出てくるのが恥ずかしくて、しばらく直視できませんでしたが、心を落ち着けてよく見てみると、本当に良くできているのです。


 セラピーグループでは、自然の中でNLPのワークショップを開催されました。

 先週こちらに書き込みが出来なかったので、事後の掲載になってしまいましたが、サイトも作成されて、今後も継続的に、森林セラピーを活用した自然の中でのワークショップを開催されていくそうです。

 穏やかでやさしい、グループメンバーの方々らしさを発揮した場になった事と思います。

 今後の活動も益々楽しみです。


 教育グループの方々は、それぞれの現場での熱い思いを持っておられて、「教育」とひとくくりにしても、これほどさまざまな角度からのアプローチがあるのだなと教えてもらいました。

 そのグループでの熱いディスカッションをもとに、更にご自身の立ち位置や思いの源泉が明確になったようでした。

 
 NLPを学び、実践するということ、本当の意味で毎日の生活や人生に活用すること、そうしてこそ、学びが活かされる。


 あなたがこれまで学んだ事の中で、もっとも自分を変えたものはなんですか?

 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
NLPコース受講者の感想です
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ