FC2ブログ
2008. 10. 22  

 NLPラーニング、マスタープラクティショナーコースをご受講いただいた方の感想、続編を引き続き掲載します。

島雄一郎さん・30歳代・医療職・東京都在住

◆マスターコース受講で最も印象的だったことはなんですか?

ビリーフチェンジ、プレゼンテーション、ニューロロジカルの統一のワーク

◆このコースで何を学びましたか?

生き方。自分自身で在ること。人とどう向き合うか。

◆このコースでNLPに関して何を学びましたか?

NLPのスキルの本質

ビリーフが人の行動にとても影響していること

スポンサーシップで人に関わること

◆大江亞紀香はどのようなトレーナーでしたか?

NLPを通じて自分らしい生き方を語る、想いのあるトレーナー

◆これから受講を考えている方へのメッセージをお願いします

単にNLPというスキルを学ぶだけでなく、自分らしく生きたい人、その生き方を探
求したい人にお勧めできるコースです。



島さん、ありがとうございました。

‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~‘~

 A。S.さん 通信会社勤務、30歳代、東京都在住



気の利いた事が書きたかったのですが、とってもチープです(笑)

でも、本当に感謝しています。
大江さんに会えて良かった。。。
これからも大江さんの冒険の仲間の一人として傍にいさせてください。


私には、大江さんの慈しみに溢れた眼差しが見えます。わたしはそれが大好きです。

そして、私には大江さんの中に、静かで熱い情熱を感じます。わたしはそれが大好きです。



◆マスターコース受講で最も印象的だったことはなんですか?

トレーナーの関わり方の変化。
プラクティショナーが「水先案内人」なら、マスターは「そばから見守る人」という感じかな?


◆このコースで何を学びましたか?

多くの人が、幾度となく壁にぶつかりそれを乗り越えて来た、ないしはそれを乗り越えている
最中であると言う事に改めて気づかされた事。

そしてそれは終わらない冒険であり、その冒険には仲間が不可欠だと言う事。


◆このコースでNLPに関して何を学びましたか?

正直、「NLP」という文脈ではまだ混乱のさなかで、言語化できる状態ではないが、
大きなネストループほど閉じるのに時間(と、もしかしたらエネルギー)が必要なんだと知った。


◆大江亞紀香はどのようなトレーナーでしたか?

「この人に会えてよかった」と心から思える方です。



◆これから受講を考えている方へのメッセージをお願いします。

いろいろな学びの中のひとつのカテゴリであるとともに多くの領域を包含しています。
私はカウンセリング、コーチングを勉強しましたが、全てに通じていて、それでいて
新しい発見の連続です。

 A.S.さん、ありがとうございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ○NLPラーニング東京第11期プラクティショナーコース 3月14日(土)スタート
  ご受講受付を開始しております。
 
 ○プラクティショナーコース説明会を開催します。
  11月24日(祝)14:00~16:00
  どうぞお気軽にお越し下さい。

 ○自分を知るワークショップ ~ネイチャーNLP×ピラティス~  11月9日(土)10日(日)
 
 わたしは、人が自分の人生を生きると、とても力強く、自由で、喜びに溢れたものになる事を知っています。

 1人でも多くの人たちが、自分そのものであることの喜びを感じながら生きる社会になったら、世界は変わると思います。

 今回のワークショップは、自然の中でリラックスしてのびのびしながら、本来の自分のコアをあらためて知る、そんな時間にしていきます。

 優しく静かな、そして楽しくておいしい。そんないつもとは違う時間を過ごしにお越し下さい。  

スポンサーサイト



NEXT Entry
世界を変えるためではなく
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ