FC2ブログ
2008. 09. 16  

 スティーブン・ギリガン博士認定エリクソニアン・ヒプノーティスコース。

 14日間のうち前半6日間の5日目に入りました。


 ギリガンさんは、ミルトン・エリクソンに19歳のときに師事し、以来35年間、臨床催眠の分野でセッションやセラピーを実践し、そして伝授してきた方ですが、


 特に有名な逸話として、ミルトン・エリクソンに深いレベルでモデリングしたところ、

 ミルトン・エリクソンともう1人の人にしか知りようのないことまで、モデリング中には知っていた、ということがあったそうです。



 今日は、ギリガン博士から直接催眠を受ける機会がありました。


 それはとても不思議な、驚くような体験でした。


 ギリガン博士は、私の目を見ながら目よりも奥に話しかけていました。


 私ではない、何者かに対して話しているようでもありました。



 世界でも最高といわれるエリクソン催眠のトレーナーから、直接セッションしていただける

 機会に恵まれ、貴重な体験をすることができました。


 催眠にもさまざまなパターンがありますが


 わたしとしては、普通に会話しているだけのようでありながら、相手の人が望ましく変容できるような関わりをしていくことができたらと願っています。



 ギリガン博士のメッセージは深くそしてシンプルです。

 
 ミルトン・エリクソンんから言われたことば


 「あなた自身でありなさい」



 そのことを大切にされながら、人が人として生きるために必要なことをあり方を通して、体験を通して教えてくれていると思いました。





スポンサーサイト



NEXT Entry
ギリガン博士セミナー前半修了
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ