FC2ブログ
2008. 06. 20  

 今この時代に、NLPマスタープラクティショナーコースがある理由。

 そしてそのコースのトレーナーをする理由

 を整理しながら、明日のコースの始まりを準備しています。


 NLPは1970年代にアメリカカリフォルニアで生まれました。
 
 リチャード・バンドラーとジョン・グリンダーが、3人の天才心理療法家に共通してある卓越した能力を、誰もができるように体系化したのが始まりです。

 
 以後、さまざまなトレーナー、共同開発者が、NLPを発展させてきました。
 心理、カウンセリングの領域に留まらず、医療、教育、政治、ビジネスの分野など、さまざまな場面で応用、活用され、世界に広まりました。

 日本にも1980年代に入ってきています。

 その後一旦、日本では下火となっていましたが、再び1990年代後半から、研修講師を中心に学ばれ始めてきました。

 そんな、NLPの流れと発展の中に、私も1人のトレーナーとして関わっていることになりますし、明日からマスタープラクティショナーコースを学ばれる方々も、これまでNLPを学んだ方々も、すべてが、その流れの中に、進化・発展の中に関与していることになります。

 そこで、今この時代に、ここ日本で、NLPが存在している理由。
そして、マスタープラクティショナーコースが存在している理由について考えました。


 今という時代状況に、NLPを学ぶことは、大変意義のあることだと思っています。

 それは、即物的な、営業やビジネスに役立つからとか、研修講師として有効だからとか、コミュニケーション力が上がるからとか、そんなものだけに留めていてはもったいない、これからの時代につながる何かだと思います。

 
 NLPを学ぶ者として、それ以上の、大変に豊かなそして、深遠なものをいただいていると感じています。

 自分自身のほんとうに深いところで求めている生き方を知るということ
 プラクティショナーコースで獲得した「自分」というものを超えて、
 一旦信じて獲得したと思ったものを手放して、壊して、次へ進むということ

 まだまだ、その深いところに、より先に、本質がきらめいていること

 探求を続けるということ、そのことに限りはないということ


 まだ途上であるということ


 そして、今すぐではなく、これから先に、活用していける体験を積むということ

  
 
 2年半前、マスタープラクティショナーコースを受けていました。

 10月から、2月までの5ヶ月間。

 当時は名古屋に住んでいました。

 土日2日間のセミナーのために名古屋に戻り、受講が終わったら、また旅に出る

 そんな事を繰り返しながら過ごしていた時期でした。


 小淵沢、清里

 ベトナム

 東京

 沖縄

 セミナーとセミナーの間に

 旅を繰り返し、

 そしてセミナーでは、日常で経験した事のない、深遠な体験を積み重ねていく

 私は何を求めているのか?

 私はどんな人であるのか?

 そんな問いかけを持ちながら心の中の旅も進みました。


 

 2月に受講が終わって、最終日に獲得した、私とは、どんな人であるのか?の認識

 それは、かけがえのない大切な体験でした。


 2ヵ月後に東京へ転居しました。

 何のつてもあてもありませんでしたが、

 そうしたいという衝動にしたがいました。

 
 それから2年2ヶ月。

 その間、プラクティショナーコースの旅を7回、マスタープラクティショナーコースを3回、リソースパーソンと、トレーナーとして経験しました。


 明日からは、トレーナーとして新しいマスタープラクティショナーコースの旅に出かけます。

 自分を知る旅に終わりはなく、答えを外に求めても、応え合わせをする手段はない。

 やっぱり答えは自分の中にしかなくて、

 そこに答えがあることを信じながら、

 私の心の中にダイブしつづける。

 更に自分を信じて自分に繋がる、そんな経験になっていきそうです。


 共にこれからの旅を過ごしていく受講生、リソースパーソンの皆様方と、明日は一同に会することができます。

 再会と、旅の再開を楽しみにして。

 

 あなたは、どんな旅をしてみたいと思いますか?

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
マスタープラクティショナーコース始まりました。
NEW Topics
「ギフトシードの旅」の感想
「心の平和の大切さ~つながり」
ギフトシードの旅@葉山
満席になりましたので、増席しました
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ