FC2ブログ
2008. 06. 16  

 日本コーチ協会、東京で、仲間のめぐっちこと田村恵さんの講演会がありました。

 「人が変わる瞬間」というタイトルの内容でした。

 めぐっちの体験談、経歴を、ユーモアのある真剣さで伝えてくれました。

 コーチの業界で、ちょっと話題になった出来事を起こした人です。

 ドヤ街と呼ばれる、日雇い労働者や生活保護を受けている人たちの暮らす町で、コーチングを始めた人として一躍話題になった彼女です。


 めぐっちとは出会ってまだわずか1年2ヶ月なのですが、講演している姿を見ているのがうれしくてにこにこしていました。

 自分自身を獲得して、軸を持って立ち、自分なりの表現方法も獲得して、自分を通して大切なものを伝えてくれる。

 エゴやアイデンティティーを超えているありかた。

 「私が」というものを取り去ったときに出てくる、無私のあり方は

 見ていて、接していて本当に心地がいいものです。



 芍薬(しゃくやく)の花束を、めぐっちはもらっていました。

 その桃色の大輪の花束が、とてもめぐっちに似合っていました。

 
 「あなたが変化した瞬間は、どんなときでしたか?」

 という問いについて、3人~4人一組で話しました。

 
 とっさに思いつきませんでしたが、わたしは15年半勤めた職場を退職した後が、大きく変化したときでした。


 なんて世界は広くて明るくて自由なんだろう!

 と、初めて牢屋から出た人のような感慨を持ちました。

 
 好きなときに好きなことをすることができます。仕事の量は自分で調整できます。
 勤めていたときに出来なかった、長期間の旅行に行く事ができます。

 何より、夢を持っていきいきと生きている人と出会う機会が増えました。
 世の中にはなんて素敵な人がたくさんいる事か、と驚き、喜びました。

 一つの大きな変化が起こったときだったなあと、2年半前の退職した頃の事を思い出していました。


 そして、めぐっちの講演会から、

 
 「今すぐ、行動を。」


 
 「つべこべ言ってないで、行動しよう。」



 そんなメッセージが届いたと思いました。


 講演会でであったみなさま、ありがとうございました。


 自分の大きさを信じて繋がりにきて、大切なことに繋がる波を起こしてくれためぐっち、どうもありがとう。

スポンサーサイト



NEXT Entry
明日からマスタープラクティショナーコース。その意義について。
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ