FC2ブログ
2008. 05. 31  
 ネイチャーコーチング2日目の今日は、「根をだす」ステージです。自分を掘る。深める日でもあります。

sakana

 ごはんもおいしい、キープ自然学校です。自然農の農家からの食材をつかっています。



 そんな今日は、午前中、ネイチャーコーチングモデル1と2を二人一組で体験。小さな森の小道を歩きながら、どっぷりと自然の世界に浸かり、自然と繋がっていきます。

 「自然の脳の中にいるみたい」なんていう感想もありました。

 あんまりにもどっぷりと体験されているので、時間を区切るのがもったいないくらいでした。


 そして、昨夜ナイトハイクで過ごした広場へ。

 
 見えているのと見えないのとは全然違いますね。

 小川はこんなに小さかったんだ。

 森には道が通じていたんだ。

 など、見えない部分を想像で補って、実際とは違うものをイメージしていた事に気付きます。


 そこでさらに、ネイチャー・コーチングモデル3を体験。

 不思議な奇跡が起こりました。

 霧と一体化していた方。霧を背中に語ることが、すっかり霧の状態とおなじことを口にしていました。


 午後にはいよいよ、ドラム作りです。

 皆さん集中しています。

 私は、ドラム作りに来てくださった、円空さんと「しろっ」さんのお手伝いです。

 ・・といいつつ、おちゃらけながら皆さんを応援しています。


 一人ひとりの選ぶ色が、その人らしさを反映しているから不思議です。


 ドラムズ


 出来上がったドラムたちを並べて一枚。

 かわいくってわが子のようです。


 
 そしてそれから、輪になってドラムサークルの始まりです。



 ドラムサークルは、ほんとうに深い。あらゆる意味で、今この時代にとても有効なものだと思います。



 全員でリズムを、合わせるとなくたたいていると、そのうち、ふっと、

 音が合ってきて、息が合って、なんともいえない集団トランス状態に入ります。


 そこに身をゆだねることの心地よさ。


 太古の昔、あるいは現在のある民族が、こうした儀式を行ってきた事の意義を感じます。

 言葉ではなく、動き、呼吸、音で、一体感、信頼感、つながりをつくる。

 

 言葉では言い表しにくいですが、ふっと、どこかへ通じる窓が開く感じがします。


 夕食後は、キャンドルだけの灯りでドラムサークル。

 今度は小さな音の出る楽器で鳴らしていきます。これもまた、独特の世界ができました。。



 昨日から、言葉では言い表しにくい体験がつづきます。

 どっぷりと、味わっていきます。。。
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
晴れ。楽しみながらハイキング
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ