FC2ブログ
2008. 05. 09  
 次世代リーダーを育成するプログラム、PX2の日本導入記念セミナーが終了しました。

 38名の新しいファシリテーターが誕生です。

 この皆様を起点に、今から日本中に、次世代を担う方々に、このプログラムが広がっていく、まさに今からが始まりです。


 ファシリテーターになる過程で参加者の方々は、3人ずつチームとなって各担当をファシリテーションされました。


 既に力の在る方々が多かったため、本当に面白いプレゼンテーションタイムとなり、学びにもなり、笑いあり、深く考える時間あり、ぐっと引き込まれる体験談ありで、時と共に場が一体感を高めていくのを感じました。

 昨年と一昨年に受講した、NLPトレーナーコースのプレゼンテーションとも似ていて、参加者の方々が、自分を出しているときのひき込まれる魅力をおひとりおひとりから感じました。


 まずは世界200万人の人たちに受けてもらいたい、という目標をルータイスが掲げています。

 脳の仕組みを知ること、世界は自分の認識であることを知ることから、セルフイメージを高め、自分のほんとうに望む未来を目標に掲げる。そしてそれをありありと想像体験する事を繰り返すことで、望む未来を本当に実現していく。


 そんな生き方を誰もがすることができるということ。このことを、生きる指針を探しはじめる思春期の子どもたちから、社会に出始める20歳代後半の人たちに向けて、伝えていくプログラムです。

 そしてもちろん、その年代の人に関わる全ての大人たちにも届けたい。

 NLPの体系は素晴らしい体系ですが、それをよりコンパクトに、導入の部分を紹介するような内容になっています。


 もともと発祥は違うのに、似通ったプログラムであるのは、そもそもどちらも人間の研究であるためですね。

 誰もがなりたい自分になれる。

 誰もが希望を持って生きられる。

 誰もが自分を愛し、世界を愛する権利がある。


 米国では幼稚園から大学、企業、更に刑務所にも導入されていますが、

 どんな方にも有効なプログラムです。


 すばらしい5日間を共に過ごしたすばらしい受講生の方々との出会いに感謝、

 米国から来てくださったマスターファシリテーターのアントワン氏に感謝

 ともにこの企画を運営してくれている、BWFジャパンのメンバーに感謝


 自分の人生を生きる人を増やしたい。日本に暮らす人たちが幸せを実感している社会にしたい、日本から世界へ向けて、幸せを発信したい。という思いからの活動の一つが、PX2プログラムの日本への推進です。

 NLPトレーナーとしての活動も、パーソナルコーチとしての活動も、みなこの思いに繋がる活動です。

 その思いがまた、すこし前進して、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。



 PX2プログラム、現在はテキストを日本語に翻訳中です。翻訳が修了したところで、日本語によるセミナーを開催することができます。

 アントワン氏を7月以降にまたお招きして、日本語サポート月でセミナーを開催する予定です。

 その際には、ご連絡をいたします。



 みなさまありがとうございました。

 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
NLPプラクティショナー第3講
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ