FC2ブログ
2005. 10. 17  

 降りしきる雨の中 夕闇迫る時間に 林の中を急ぎ足に歩いていると 誰もいない道の向こうから 馬に乗って誰かが近づいてきました。

 近づいて見ると 若い男の人でした。

 ずぶ濡れになりながら彼は すれ違うときに馬を止めて 「こんにちは」 と 微笑みました。

 「大変ですね」 と伝えると 「ええ まあ」 なんて答えて 馬に乗った青年は立ち去りました。

 再び 薄暗くなりつつある道を ひとり 急ぎ足に歩いていると ずぶ濡れになりながら ランドセルを背負った子供が 歩いてきました。

 ずぶ濡れになりながら その子は「こんにちは」と言いました。「こんにちは 傘 なくて大丈夫?」と聴くと、「うん、大丈夫」と 言い、歩いたまま去りました。


 心配しながら 先へ進むと 小学生が2人 ずぶ濡れになりながら 互いのランドセルから 傘を取り出しあって いました。

 「こんにちは」今度はわたしから 声を掛けました。

 「こんにちは」と二人は 口々に挨拶してくれました。

 

 ペンションに戻ってから 「ここでは 皆 道で会うと 挨拶をしてくれるんですね」と、オーナーに話しかけると「最近は 物騒だから 挨拶を不用意にしないように と 子供たちに指導している らしいよ」と言われました。


 安全は 過去のものなのでしょうか。

 ちょっと懐古的になった 瞬間でした。

 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
二者択一
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ