FC2ブログ
2008. 04. 06  

 

楽しみながら時間を過ごすと、あっという間に過ぎていきます。

 

NLPラーニング東京第8期プラクティショナーコースは、のびやかなコースになっています。

参加されている方々、お一人おひとりが、熱心に、好奇心をもって、瞳をきらきらさせながら、楽しみながら、笑いながら学んでいらっしゃいます。

 

一日のうち、97%は無意識の行動だとも言われます。

 

私たちはほとんど無意識に行動してしまっていると言えるのです。

 

わたしたちは脳内にできあがった、固有のプログラムによって動かされていると言えるのです。

 

ほとんどのプログラムは、生まれてから育っていく過程で身につけたもの。

 

現在の自分がなりたい未来に向かって、有効なプログラムも、望みを実現するのに、妨げとなってしまうものもあります。

 

 

知らず知らずに身に付けてしまった、不要なプログラムを外して行けるといいですね。 

 

今日は、基本的なことを身につけるプラクティショナーコースのうち、更に最も基本的な部分を学んでいただきました。

 

基本ほど大切なものはありません。

 

茶道を習っていたときのことを思い出します。

 

お茶碗を置く場所は、畳の角に対して、どのあたりか、とか、本当に繊細なところまで、型を教えられました。

 

 

初めは、なんて堅苦しい、窮屈なことだろうかと思ったものです。

 

 

しかしその後、型を守りながらも、なんと心豊かになれるものなのだろうかと、茶道のお稽古をしながら、日本人に生まれてよかったなあなどと考えていました。

 

 

型ができると応用ができるようになります。型ができるとゆとりが生まれます。

意識しなくても、無意識にその型の動きをすることができるようになってきたとき、

その状況を楽しむ心が生まれたり、無心になるここちよさを感じたりすることがあります。

 

 

それにしても、受講生の方々のリラックスして楽しんで学ばれる姿に、わたしまでのびのびとした気持ちになるのでした。

 

 

この仲間たちと旅する残り8日間も楽しみだな。と感じながら、瞬く間の学びの一日は終わったのでした。

 

 

ご受講いただいた皆様、リソースパーソンの皆様、2日間ありがとうございました!

 

スポンサーサイト



NEXT Entry
エネルギーあふれる女性たちと
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ