FC2ブログ
2008. 03. 10  

 清里の夜は、満点の星でした。


 天の川なんて久しぶりに見ます。昨年10月に滋賀県で開催したネイチャーコーチング以来です。

 雪に倒れる

 今日は打って変わって、ボタン雪が降り続く一日。
 
 写真は、昨日の雪遊びの一枚。

 仲間が新雪に倒れこんで作った作品です。

 
 清里にあるKEEP牧場を創建したポールラッシュさんの大切にしていた言葉


 「最善を尽くせ、しかも一流であれ」

 
 ポールさんが最も尊敬していた聖路加国際病院創設者のトイスラー博士から伝授されたそうです。


 1979年にポールさんは亡くなりました。

 しかし、今、目の前にいる清泉寮で働く人の口から、この言葉が出てくるのです。


 組織の枠組や箱、制度をつくることはたやすいことです。

 ソフト面、心のありようを伝承していくことこそ、大切な事であると思うのです。

 ここに一つのリーダーの生き様と、教育というものについて示してくれるものがあると感じました。


 とにもかくにも、本当に楽しく、リフレッシュできた旅でした。


 
スポンサーサイト



NEXT Entry
動き出す
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ