FC2ブログ
2005. 10. 14  
 ついに神戸の「ラーンネットグローバルスクール」へ見学に行ってきました!!

 私が憧れる学校が、既に日本に存在し、多くの子供たちが学んでいる、と分かってからとても嬉しかったです。

 今日は更に直にその空気の中にいて、活発でのびのびとした空気を体感でき、この上もなく嬉しかったです。

 子供たちはいきいきして、自分のペースを保ちつつ、他者を尊重し、自分を大切にして、自分そのものとして在るようでした。


 自分のペースなのに、集団に和ができています。自分勝手ではありません。

 廊下を全力で走っても、森の中を走り回って少々危険な事をしても、始業の時間が始まっても、命令、禁止の言葉はかけられません。

 自然にその時間になったら教室に帰ってきていました。

 トムソーヤがいっぱい。と思うクラスもありました。

 「電池をつくろう」という高学年のクラスがありました。
 子供たちの創造性、知恵、考える力の大きさを感じました。

 好奇心のエネルギー、考えるエネルギー、遊ぶエネルギー、自分を信じている安定感や、他者を思いやるあたたかさ。

 無限大の成長を宿している、すごく大切な存在。何だか敬虔な思いを抱くほどでした。

 学校のベランダからはるか下の方に見える神戸の街並みと、海と空、手前にある学校を取り囲む森。
 




 空想好きな私は、見学しながら、自分がこうした学校をつくった気持ちに浸り、一人達成感と感動を味わってしまいました。
 「私はこんな学校をつくって、こんな気持ちになっている。」・・・と、達成をアファメーションしました。

 

 炭谷さんご夫妻はじめ、ナビゲーターの方々も素敵でした。子供たちをスクールに通わせている保護者の方々も素敵だと思いました。

 見学に来られていた他の方々との交流もいいものでした。


 ひとりひとりが、すこしずつの思いを持ち寄ったら、きっと何か動かせる。そう思いました。



 最近の私のテーマになっているものを描きました。森と海です。

スポンサーサイト
NEXT Entry
ソ-スワークショップ、再受講
NEW Topics
久高島から昇る朝日
琉球の歴史と沖縄の今
中庸であること
夏はどちらに行きますか?
無意識と脳の働きを知って活用する
「つながりを取り戻すと強くなる アクティブ・ホープ・ワークショップ」の感想
自分のいいところを100個書く
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ