FC2ブログ
2008. 01. 20  

 プラクティショナーコース8日目の今日は、いよいよ自分の無意識と対話していただきました。

 無意識の深いところで意図していることは、何であるのか?

 それを探しに行きます。


 昔の人は(こういうと曖昧な表現ですが)とても無意識の働きを知っていたんだなあ、と感心することがたくさんあるのです。


 「一晩寝て考える」

 「息が合う」

 「体に聴く」


 どれも、脳の仕組みや、NLPの観点から、説明されることでもあり、ごもっとも。と思うのです。

 体験経験から知る知恵を、こうした言葉にして、先人は教えてくれているということなのですよね。


 こんな風に、自分の命が終わった後にも続く知恵を、伝えて行きたいものです。


 
 そして無意識との対話の先に、自分の中にある、やめたいのにやめられない行動に対する葛藤を統合するワークを行いました。


 変化は無意識のレベルで起こります。

 意識が忘れていても、後で振り返ると、すっかり望みどおりに変化できていたりするものです。


 
 3年前、わたしは「職場を退職したいのにできない」と言うテーマでこのワークをしました。

 その後数ヶ月で、15年来の懸案事項だった、退職ということを実現することができました。


 無意識の働きは、想像以上にすばらしく、私たちを望む未来に連れて行ってくれたり、想像以上の能力を発揮させてくれたりするものです。


 そして、受講されている方々のワークされる様子の真摯さ、相手の方を思う姿勢、場の深さにまた感銘するのでした。


 いよいよ2月2日、3日をもって、東京第7期プラクティショナーコースも修了します。

 どんなエンディングになるのでしょうか。。

 本当に楽しみです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 NLPラーニング主催

 ★NLP入門セミナー 1月26日土曜日 9:30~17:30

 ★東京第8期プラクティショナーコース 4月5日(土)~

 上記リンク先からお申し込みできます。
スポンサーサイト



NEXT Entry
パンを創るワークショップ
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ