FC2ブログ
2008. 01. 05  

 新年にふさわしいワークをしました。

 NLPラーニング東京第7期プラクティショナーコース。

 今日はタイムラインという概念を体感していただきました。

 人によって、無意識下に持っている時間の空間は位置や大きさ、明るさなどは異なるという体験です。

 実にお一人お一人が異なっていて興味深いものでした。

 その後、タイムラインのシフト、といって、時間の空間配置を変える、ということをしました。
このことによって、随分と時間に関する感覚が変わるものです。


 受講生の皆様の、気付きや変化、熱心にかつ楽しんで取り組まれる姿が印象的です。

 明日はいよいよ後半です。ビジョンを実現させるワークなどを体験していただきます。
スポンサーサイト



NEXT Entry
本当に望むものとは?
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ