FC2ブログ
2007. 12. 23  
 NLPラーニング 東京第3期マスタープラクティショナーコース。

 10日間の学びのうちの第2講、3日目と4日目でした。

 今回はカウンセリングセッションと称して、クライアント役とガイド役を決めて、実際に相談やなりたい状態を聞いて、NLPのワークを選択し、投入するということを行いました。

 熱心に、真剣に、しっかりと相手の方の話を聴いて、ご自身で判断を下す方。

 完全にオープンに自分のテーマを相談されているクライアント役の方。

 現在の時点で、できうる限りの力を発揮されているように思いました。


 そして、その後は、興味深いワークがたくさんあります。

 「パーツパーティ」というワークがあります。

 自分の中の構成要因(パート)たちを円卓に招いて、パーティをするのです♪

 自分の中の好きな自分、効率的な自分、あまり好きではない自分などを、6つ呼び出して、手をつないで回ってもらいます。。。

 詳細は、言葉でお伝えしても分かりにくいのでこのあたりにしますが、
 
 実に深くて、静かな満たされた気持ちになるワークです。

 その後の「ニューロロジカルレベルの瞑想」とあわせて、受講生の皆様方は深い体験をされていました。


 お一人お一人の学ぶ姿勢がなによりすばらしく、混乱しているときには最高に学んでいる、というクリスティーナ・ホール博士の言葉を思い出しながら、ほんとうに目の前の受講者の方々が、最高に学んでいることをひしひしと感じていました。


 マスタープラクティショナーコース。来年も、続いていきます。


 これから先もどんなに素晴らしい場になっていくかとおもうと、とても楽しみでもあり、感動すら覚えています。
スポンサーサイト



NEXT Entry
かんがえるカエルくん
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ