FC2ブログ
2007. 09. 26  

 『マザーテレサ 日々のことば』より。



 「親切で慈しみ深くありなさい。
 
 あなたに会った人はだれでも、

 来た時よりももっと気持ちよく

 もっと幸せになって帰るようにしましょう。

 神の優しさの生きたしるしになりなさい。

 あなたの表情に

 あなたの瞳に

 あなたのほほえみに

 あなたの温かなあいさつに

 親切が表れますように。

 子どもたちに、貧しい人に

 苦しみや孤独を感じているすべての人に

 いつも温かいほほえみを向けましょう。

 お世話をするだけではなく、

 あなたの心も与えなさい。」



 心をプレゼントしあうことができたら

 温かく安心に満ちた場を共有できるのではないでしょうか。

 目に見えないものこそ

 深くいつまでも伝わるものなのではないでしょうか。


 なにをするか

 ではなく

 どう在るか?


 何を思ってそれをするのか?


 そのことが最も大切なことのように思います。
スポンサーサイト



NEXT Entry
ゆる体操、初心者
NEW Topics
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
「弱くて強い植物」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ