FC2ブログ
2007. 09. 03  
 今日は、NPO法人ファミリーツリー
主催の、素敵なワークショップのご案内です。

東京より、ファミリーツリー理事、コーチ養成機関CTIーJAPANリーダーの津村英作さんを招いて、名古屋にて「夫婦・カップル向けワークショップ」を開催いたします♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

        ファミリーツリーPRESENTS
   「夫婦・カップルのためのワークショップ」のご案内
 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

私が正会員として関わりを持っている「NPO法人ファミリーツリー」は、「家庭力を高める」ことをテーマに活動をしています。

そして、この「夫婦・カップルのためのワークショップ」では、
その家庭力のベースとも言える、夫婦・カップルに焦点をあてています。

ゲームのようなワークを楽しむみながら、
パートナーをよりよく知り、さらに良い関係を築くための、
新たな可能性を感じていただけるようなプログラムとです。

昨年秋に東京で実施したプログラムを更にバージョンアップして、
今回はいよいよ名古屋での開催となりました。

米国にて津村英作さんが学んでこられた、リレーションシップ・コーチングの一部も活用します。
CTIのリーダーから直接ワークショップを名古屋で受けられる貴重な機会です!
高水準のワークショップ体験をぜひ大切なパートナーと分かち合いにお越し下さい。
たくさんの方の参加をお待ちしています!


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夫婦・カップルのためのワークショップ ~Partner's Wonderland!~

* * * 大切なパートナーとの関係、更に深めてみませんか? * * *


お互いの関係をもっと深めたいあなた
けんかばかりしているけど本当は素直になりたいあなた
マンネリを打破して改めてパートナーに惚れ直したいあなた
とにかく二人で楽しい時間を過ごしたいあなた!

パートナーといる時間が長くなればなるほど、
近すぎて見えなくなってくるものもいっぱいあるものです。
これから二人で築いていくものに向けて
普段とは違う角度でお互いを知るきっかけを得てみませんか?
大切な人との関係に、しっかりと向き合ってみる。
ゲームのように楽しみながら、
わくわくとした2人の未来を創るワークショップ です。


【日時】  10月21日(日)10:30~17:30
【場所】  ウィルあいち  創作スタジオ(2F)
      愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地
      ■TEL 052-962-2511 FAX 052-962-2567
   地図など会場の情報はこちらからご覧になれます。
  
【参加費】  お2人で5,000円(会員は4,000円)*当日会場でお支払い下さい。
【ファシリテーター】 津村 英作(ファミリーツリー理事)
   コーチ養成機関CTI-ジャパン リーダー
   プロコーチ資格(CPCC、PCC)取得
   米国の大学院で組織心理学を学び、コンサルティング会社に就職。
   人事・教育のコンサルティングと研修を実施。
   現在は独立し、コーチングやワークショップの活動を通して組織や家族の関係性を向上させる諸々の活動を展開している。
   顔写真等、こちらもご参照ください。英作さんのファミリーツリーの活動に対する思いが書かれています。
【お問合せ、お申し込み】こちらのページからお願いします。 

 *パートナーの都合上ひとりで参加されたい方、子供連れならOKという方、お気軽にご相談下さい。 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 育ちゆく次世代のために、次の世代に、私たちの世代の豊かさをバトンタッチするために、仲良しカップル、夫婦が増えるといいなと思います。

 当日会場にてお待ちしております!
スポンサーサイト



NEXT Entry
真夜中の赤ちゃん
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ