FC2ブログ
2005. 10. 01  
 2月に、ある方からコーチングを受けました。

 そのとき、私は列車でした。

 車輪が軋んで、左右が同じ速度で回って居なくて、街の中をこまごまと走って、窮屈で、混みあっていて、人に気を使ってばかりいました。

 「じゃ、どうやって、この状態から抜け出るの?」

 と聞かれ、「一旦止める。そして、油をさす」

 と答えていました。


 それが終わって、のびのびとしたあなたらしい世界をイメージすると、どうなるのか?といった質問に、

「最後の駅で、必要なものを積み込んで、そして、地平線の見える一本のレールだけのある広大な土地をまっすぐに走っていく。」

 と、いいました。

 今日の絵は、その、最後の駅の絵です。

 誰かが駅のプラットホームで見送ってくれています。

 必要なものを全て積み込んで、いよいよ、一人の道をひた走るために、駅を出て行きます。


 今の気持ちは、ゆったりとして希望にあふれていて、ちょっとわくわくしています。100分の1くらい、どきどきした不安もあります。


 意外にも不安は少ないです。


 一泊の旅に出て、多くの方々に会ってきます。

 
スポンサーサイト
NEXT Entry
仲間の笑顔
NEW Topics
あなたは地球何個分の暮らしをしていますか?
案山子(かかし)も神様、小人は国造りのパートナー
2100年の天気予報
樹齢2千年以上
甥の本棚
塩田千春展
「感情との付き合い方③」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ