FC2ブログ
2007. 07. 27  

 コーチングの関わりが終了していく方々が少しずつ増えてきたこの頃。

 そして、一人終了し、二人終了する頃、

 また再び新しいクライアントさんとの出会いが訪れます。


 
 髪を切りました。


 終わりと始まりのために


 心から応援したい人、かげながら応援したい人


 コーチングの関係が終わるとき、ひとりひとりその終わり方も、きりのつけ方も違うけれど、しかしどなたも、変化を遂げて、何かを掴み取っているのです。それは、自分の内側にあるものかもしれません。そして、自分の外側にあることかもしれません。


 太く強くしなやかになっているのです。



*************************
 


 
 思い切って終わりを告げるとき、足元に咲いている花は空を向いているんだろう。


 その方にぴったりの、その方を励まし続ける花が


 そして終わりを知るとき、次に目指すものが見える。

 
 人は強くて大きくてそして美しいのですね。


 ありがとう。
スポンサーサイト



NEXT Entry
NLPマスタープラクティショナー最終講
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ