FC2ブログ
2007. 07. 25  

 今日は企業様への研修のアシスタントです。

 ミルトンモデル。

 先日NLPラーニングの勉強会でミルトンモデルについて進行しましたので、

 更にミルトンモデルについて知り、ミルトンモデルの本質を腑に落ちるように伝えられるようになりたい、と思っていたところでした。ちょうど脳に空白ができていて、よく復習し、よく吸収することができました。


 ああ、そうやって伝えたらいいんだー。なるほどー。


 「伝える」こと。わたしは伝える人である、というアイデンティティーがありますので、伝え方というのを研究し、理解していくことは私には大切な課題です。
スポンサーサイト



NEXT Entry
終わりは始まり
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ