FC2ブログ
2007. 07. 19  

 毎月一回恒例の、NLPラーニング勉強会の日でした。

 NLPラーニングで10日間のプラクティショナーコースを受講された方でしたら、どなたでも参加できます。

 今日は「ミルトンモデル」について。進行は私が行いました。

 NLPは、卓越したセラピスト3名のモデリングから端を発して、だれもが優秀性を発揮できるよう体系化したモデルでもあるわけですが、その3名のセラピストの中でも、ミルトンエリクソンのモデリングによるところが大きいと言われます。

 そんな膨大な体系の中の一部をプラクティショナーコースで学び、そのことについて復習をして、更に理解を深めます。

 
 エリクソン催眠については、別途6日間ほど学びましたが、まだまださらに奥深いものです。

 まずは「あり方」を磨くこと、そしてその上に、信頼関係(ラポール)、柔軟性、アウトカム(どうなりたいか、目標)が必要不可欠。



 そして、最後に方法があるのです。

 
 奥深い体系を学んでいただくために獲得する伝え方がまだまだありそうです。


 勉強会にお越しいただいた皆様ありがとうございました。




 明日はいよいよNLP入門。

 いらっしゃる皆様、9:30に両国KFCホールにてお待ちしております!

 
 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
NLP入門セミナーを開催しました
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ