FC2ブログ
2007. 07. 07  

 七夕。中国伝来のこのお話を、小学校6年生のときに、全校集会で、スライドの絵を交えながら、下級生たちに語った記憶を思い出します。

 語り伝える、ということには、関心があります。
 口承伝承のものがたりが、かつてはふつうに多く存在していたわけで

 以前、遠野に語り部のおばあさんからのお話を聴くために、民宿へ泊まりに行ったことがあります。


 そして、今日は名古屋に須子はるかさんを招いての「講師力養成講座」。

 内容の濃い2日間の1日目でした。


 ご受講いただいている皆様は、社内講師、フリーランス講師、これから講師になる方、○年来のベテランの方々など、さまざまな方がお越しいただいています。

 が、どの方もすばらしい個性と存在感をお持ちなのです。


 須子さんのセミナーは、受講されている方々の個性を引き出しながらもしっかりしたコンテンツを踏まえて進んでいきます。

 それにしてもなんて安定した存在感のある方なんでしょう、須子はるかさん。。
 しっかりとした活動の芯があるからなんでしょうね。

 私が受講した第1回目の開催から、さらにバージョンアップされています。

 正確な言葉遣いではないかもしれませんが、「誰かのために何かしたい、と思える人を増やしたい」という想いを持って活動されています。

 想いのある活動。目的のある活動をされる方が好きです。

 そしてその目的が、遠くまで通った信念となっている方をみると、自ら動いて応援してしまいます。



 明日も楽しみな1日目でした。



 夜は、CTIリーダーシッププログラムの仲間たちとの電話でした。

 嬉しい嬉しい時間でした。ひとつの区切りとなる日でしたので、大いに盛り上がりましたし、あたたかくて、お互いに場を確かめ合って、これまでを振り返って、過ごしました。


 本当に温かい、自立した仲間たちに囲まれて、幸せです。


 

 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
講師力、全開です!
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ