FC2ブログ
2007. 05. 01  

 CTI-JAPANリーダーシッププログラム受講仲間たちと夜集まりました。

 あれからまだたった10日しか経っていないのです。

 とてもとても長い時間が経ったように錯覚していました。

 たった10日。。。

 時間の感覚は主観に過ぎないのです。

 そして仲間の顔に出会って、懐かしいやら、エネルギーが訳もなく上がるやら。

 12人くらい集まったのでしょうか。「みこし」という居酒屋の個室のお座敷で集まっていると、親戚の集まりみたいな親密感と安心感があるのでした。

 親戚というより、仲のいい従姉妹、従兄弟たちが久しぶりに集まった感じでしょうか。

 仲間の華麗なる(?!)挑戦に、賞賛や驚きの声があがり、日常での学びの活用や、気付きについて語りました。

 短時間しかいられませんでしたが、やはりメーリングリストでのやり取りとは全く異なっていて、実際に会うことはたくさんのことを短時間で共有しあえるなあ。と思ったのでした。


 チームが確実に形成され、強固なものに育っていっているのを感じました。

 
 再会した仲間へ。ありがとう。

 会えなくて遠くから見守ってくれていた仲間へ。ありがとう。

 美しい魂たちへ。

 
「幸福とは、自分の魂を立派なものと感じることである。これ以外にいわゆる幸福というものはない。従って、幸福は悲嘆の中でも、悔恨の中でも存在できるものである。」ジューベール

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
混乱しているときには学んでいる
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ