FC2ブログ
2007. 04. 03  

 さくら

 五部咲きの名古屋を後にして、東京へ。

 目黒川の桜は、既に散り始めるほどでした。

 
 夕方からほの暗い時刻まで。小ぬか雨の合間の宵桜も、風のないおだやかな花冷えの街に、しろくうつくしく冴えるのでした。

 
 昨日の月を思い出しました。名古屋は良いお天気で、14日の月がすなおにまるく輝いていました。



 いざよひの
 月はつめたきくだものの
 匂をはなちあらはれにけり

          宮沢賢治


 今日は満月。花曇で月は見えません。
 草花の芽吹く頃の満月。何か自然のなかの、ものを言わないものたちがひそかに高ぶっていくような気配を感じる春の夜です。



 桜の下を歩くとき、日本人でよかったなあ。と感じる。幸福な時間です。


 
 「ときおり仕事の手を休めて
 小休止を取るがよい
 再び、仕事に戻ったとき、
 あなたの判断力は、より的確になっていよう。
 あまりに根をつめて仕事をし続けると
 判断力は、いつしか鈍ってしまうものなのだ。」

             レオナルド・ダ・ビンチ
スポンサーサイト



NEXT Entry
春の嵐。「時」
NEW Topics
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
「 リーダーのための言霊塾【初伝】」の感想
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ