FC2ブログ
2007. 03. 25  

 アラスター・プレンティスさんの2日間トレーニング。

 そもそも、HNLPとは何か?まで理解することは難しいことでしたが、

 ワーク体験は興味深く、またワークは全てつながりのあるものとして構成されていました。

 
 NLPはさまざまな卓越した人々のモデリング(簡単に言うと、高度に分析されたものまね)から生まれたもので、

 卓越性の科学、脳の取扱説明書、コミュニケーション心理学など、さまざまに言われています。

 HNLPはネイティブアメリカンやハワイの原住民のシャーマニズムの研究にもとづいているようです。1990年代に生まれた新しいNLPのアプローチのようでした。



 ワークとしては、アイデンティティを扱うもので構成されていました。


 何気ない、言葉を使ったものがほとんどでしたが、興味深いものでした。



 HNLPを紹介してもらうには、時間が短かったのかもしれません。

 Humanstic Neuro-Linguistic Psychology の略称なのだそうです。


 学びへの探求は、果てしない好奇心を開いて、そして満たしていきます。



 
スポンサーサイト



NEXT Entry
コーチングに活かすNLP講座 プレ
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ