FC2ブログ
2007. 03. 01  

 東京に暮らしていると、新しく行く場所、あたらしい風景に頻繁に出会うのです。

 何しろ暮らしてまだ9ヶ月。その間出張もあるので、全くの新参者なのですから無理もありません。

 毎日が旅だと思います。

 新しい風景に出会うのは、なにも新しい場所だからだけではなくて、ちょっと通り道を変えたりするだけでも、同じ街が違った意味合いを持って現れてきたりするから不思議です。


 井の頭公園へ行きました。

 そこには、たくさんの渡り鳥たちが憩っていました。

 種類も10数種類いるようです。

 弥生3月となり、あたたかな午後でした。


 渡り鳥たちも旅人。旅人同士だなあ。。と思いつつ、豊かに流れるあたたかいときを過ごしました。

 ただ何もしない。

 ほんのわずかな時間でしたが、何もしない脱力時間を過ごすことができました。

スポンサーサイト



NEXT Entry
楽観的に生きる。TPI-IIEプログラム2
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ