FC2ブログ
2005. 09. 12  
 「鳥は卵の中からぬけ出ようと思う。卵は世界だ。生まれようと欲するものは一つの世界を破壊せねばならぬ」ヘルマン・ヘッセ

 
 これまで自分が作ってきた、あるいは選び取ってきた「枠」があるとすると、そこに安住していては前進しないばかりか、後退すらしてしまうことがあります。

 実際にあった実験です。

 水槽に入ったかえるが、危険を察知していつ飛び出すのかな?という視点で、かえるの入った水槽を、ほんの少しずつ、温めて水温を上げて行きました。

 ところが、かえるは全く逃げるそぶりを見せません。

 水温は上昇しつづけ、かえるは、そのままゆで上がって死んでしまいました。


・・・・・


 快適さに安住していると、周囲のわずかながらの変化に気付かないことがあります。これまでと同じやり方をしていると、時代遅れになっていたり、世の中とかみ合わなくなってしまったりしていきます。


 世の中は変化しつづけています。

 
 
 これを知った2年半前、芯底「どきっっ!」としました。


 わたしは、ゆで上がりつつあるのではないか?

 私は大丈夫か???と。



 掲出した言葉は、私の好きな言葉です。何かを手放すことによって、次の何かを手に入れるスペースができる、とも思っています。


 脱皮しながら生きているのかしら?

 それとも、さなぎ期が終わるのだろうか?



 あなたの打ち破る世界、飛び出す水槽は、なんですか?

スポンサーサイト



NEXT Entry
かようびのよる
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ