FC2ブログ
2007. 02. 27  

 成長する前には、一見すると後退しているように見えるときがある。

 その時期には、混乱が生じ、手放すものもあるかもしれない。

 それまでの秩序が一旦崩壊して、あたらしい秩序が生まれる。

 それは新たな成長のサイクルへと入り、大局的に見ると、成長のための通過点である。

 
 そのようなことを、以前、師匠でありNLPラーニング代表の山崎啓支トレーナーから聴きました。

 創造→成長→成熟・複雑系→動乱→カオス→ドロップ・オフ→休眠→創造・・・

 というサイクルを回りながら、全体で見ると右肩上がりに成長している。

 
 と言うわけでどうも近頃の私は動乱→カオス→ドロップ・オフのあたりにいるのではないかと思う変化の中にいます。


 たまにこのような時期があります。

 生まれる前の混乱。
  
 悪い意味でなく、ああ、今またサイクルがひとつ回ったんだなあ。と思っています。

 そうだとすると、この時期が終わったら、また楽しく走り始めるんだなあ。。


 と思うのです。


 そのためにさまざまなことに気付かされている今日この頃です。

 動きながらたくさんのことを学びます。


 たくさんの学びをありがとうございます。

 関わっている全ての人や、自然から、いつもいただくばかりです。


 
 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
逃避場所のような・集中できるカフェ
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ