fc2ブログ
2024. 05. 17  
3日目の夕日

フィラの街のメインにある教会の前が格好の夕日スポットです。

大勢の人が午後8時の日没を目指して集まってきます。
みんな観光客。ご機嫌です。

こちらのお店の店員さん達もみんな明るいです。
冗談を言ってきたりします。

ある店員さんは、日本に来たことがあるそうです。
京都と奈良がよかった。次は桜が見たい。と言われていました。

フィラのホテルをチェックアウトして、イアのホテルに移動しました。

フィラで泊まっていたホテルでタクシーを呼んでもらったら、待っている間ここにいていいと言って、オーナーさんの家の中に(!)入れていただき,何か飲む?と聞かれたので、お水を出してもらいました。

男の子が3人いて、可愛かったです。

オーナーさんは小さなホテルとサントリーニでのアクティビティのツアー会社を経営しています。
コワモテで笑顔にはならないけれど、色々会話してくれて、気遣いが素晴らしかったです。

子供が同じ机で何か書いているから宿題でもしているのかな?と思ったら、お父さんの仕事を手伝っているとのこと。
12歳のニコラスくんは、お父さんのことを誇りに思っているそうです。

お母さんのマリアさんにも滞在中とても親切にしてもらったので、お父さんお母さんは優しい?と聞いたら、「尊重してくれる」と答えました。

フィラは満喫しました。
イアはどんな体験が待っているでしょうか?

20240517-3のコピー
スポンサーサイト



NEXT Entry
4日目の夕日
NEW Topics
デルフィからオリンピアへ
デルフィ 信託の地 ギリシャ
無事に合流できました。
今度はオーバーブッキング
楽しまざる者、食うべからず
サントリーニで見つけた日本
サントリーニ一人旅,最終日
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ