fc2ブログ
2024. 04. 13  
松蔭神社

桜の頃に間に合いました。
昨日、用があって、近くまで行ったので、参拝しました。

わずか2年7ヶ月の間に、
その後の日本を作った若者たちを育てた
吉田松陰さんが祀られています。

「学問とは、いかに生きるべきかを学ぶものである」

「あなたの志は、なんですか?」
と毎回門下生に問いかけていたと言われます。

直筆の「志」と書かれたお守りがありました。


20240413のコピー
スポンサーサイト



NEXT Entry
「目標に制限を感じている方への一言」
NEW Topics
デルフィからオリンピアへ
デルフィ 信託の地 ギリシャ
無事に合流できました。
今度はオーバーブッキング
楽しまざる者、食うべからず
サントリーニで見つけた日本
サントリーニ一人旅,最終日
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ