FC2ブログ
2006. 12. 12  
 久しぶりに伺うことができました。

 子どもたち、ナビゲーターの方々、校長の市川さん、代表の久保さん。皆さん、久しぶりの私を、自然に居心地よく受け入れてくださいます。

 本当にここの皆さんと一緒に過ごす時間は気持ちがよくて、違和感がなくて、すーっと、あたかもここがわたしの居場所のように、あたたかく、ユーモアいっぱいに受け入れてくださいます。そのコミュニケーションの力は素晴らしいなあと思っています。

 子どもたち。一段と集中力が増していて、チームワークが高まっていました。1年生から4年生までで総勢14名の少人数のフルスクール(フリースクールではなく、勉強をきちんとします)なのですが、部屋や自分の道具箱が片付いて、掲示されている書道の文字にも落ち着きと集中の様子がでていて、ほんの4ヶ月ほどなのに、随分成長したように感じられました。

 どの子も自然体でそれぞれの特性を活かして、その場にいて皆とかかわっています。

 久しぶりなのに、私の名前を覚えている1年生の子がいました。


 4年生の4人は、スクールが終わった後も、自主的にもっと学びたい、という声が出たため、通常より2時間も長く残って、4人で一緒に作業をしていました。

 創造性。協調性。最後までやりぬく力。それらのものを、自然に学びながら体得しています。
 
 
 
 昨年10月から、時々おじゃまして、見学させていただいています。

 このスクールのコンセプトが好きなのです。

 「大人と子どもが共に学びあう。」姿勢を大切にしています。固定化することを避け、常に変化して固定概念と思いがちなものを壊していくことを是とする方針で、開校以来2年数ヶ月をやって来たその姿勢。

 神戸にあるラーンネットグローバルスクールと提携校になっていますが、

 いずれの学校も、草分け的な存在であり、社会的にとても意義ある教育をされていると思います。

 
 笑いの耐えない、ユーモアあふれる皆様です。


 小学生の頃から、さまざまな考え方、出来事に対する捉え方などを効果的に身につけることができたら、人の一生は随分違ってくるのではないかと思っています。そうした意味で、このスクールの取り組みは、素晴らしいと思っています。


あまりにもリラックスしすぎて、調子に乗ってしまいました。。。映画もよかったです!お誘いくださいましてありがとうございました。

 本日はありがとうございました。 

  
スポンサーサイト



NEXT Entry
毎日が新鮮。感動。
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 中伝」の感想
誘導瞑想会、終了しました。
「心のタフさ・レジリエンスの高め方『人間の周波数とは、その1』」
5月末日まで
自然が教えてくれること
つながる・学ぶ・継続する
2ヶ月ぶりの電車
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ