FC2ブログ
2006. 11. 27  
久しぶりに森に来ています。

森は静かで
ただそこに 山や 木があるだけです。
湧き水が湧いていて 風が渡っていくだけです。

ただ黙って、雲の流れる姿を見てそして なんて豊かで、幸せなんだろうかと思いました。

自然に触れて 思い通りにならないことがあることを知ることや 火をつけてその火が消えないように薪をくべ続けることや
刻々と変化していく雲や川の流れを眺めていることで

人は本来持っている力を自分の中に見出だす(思い出す)のではないかと思いました。
感謝したり 謙虚になったり 自分を大切に扱ったりしながら 自然と自分を好きになったり 人とコミュニケーションする力が湧いてくるのではないかと思いました。


ただ 今を味わう。


究極に豊かな、心静かな時間です。

広い空に真っ白な雲がながれてそして赤く滲んでいきました。


毎日に、そして皆様に。森や自然に。

ありがとうございます。


あなたは どんなときに 心静かになりますか?
スポンサーサイト



NEXT Entry
霧の中の一本の道
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ