FC2ブログ
2006. 11. 10  

 また次のサイクルが回り始めます。

 成長のサイクルは、らせん状になっていると言われます。螺旋を描くように誌ながら、全体として右肩上がりに人は成長している、と言われますが、一つ目の円(サイクル)より、次の円(サイクル)のほうが、直径が大きくなっているわけです。

 
 コーチングに活かすNLP講座、第2期の始まりです。

 遠くは浜松からお越しいただいていて、福井からの出張帰りの方もいらっしゃいました。
 

 「コーチングとは大分ちがいますね」
 「安心感を感じる場の空気が短時間でできていましたね」
 「コーチングに結びつけてNLPを学ぶと、すごく実用的。実践で使えそう」

 「いい話ですね。面白い」などの声を聴きました。
 
 
 ここに安住せず、限られた時間の中で、最大限、人と関わる上での大切だと思うところをお伝えできればと思っています。

 f
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
西田文郎先生の講演。
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ