FC2ブログ
2006. 11. 04  

 コーチとして、トレーナーとして、意思を持って社会と関わっていくにあたって、日ごろ思っていること、大切にしたいことを、言葉にして伝えるということは欠かせません。

 何せ、11歳頃から、感じていることを言語化することの難しさを痛感しながら日々を過ごしていましたので、「私はこう思う」という考えを、的確に伝えるということはずっと私の中のテーマだったのです。

 

 昨年7月に、15年間勤めた銀行を退職すると決意してから、思いを言葉にする、練習の場として、このブログは始まりました。

 その後1年数ヶ月がたつのですが、やっぱり言葉にすることは常に難しいです。

 
 山崎啓支トレーナーによる、東京第3期NLPプラクティショナーコース第2講が開催されました。

 山崎トレーナーは、私の尊敬する方ですが、ほんとうに、「伝える」ことにおいて、一切の妥協をせず、しかも「伝わる」プレゼンテーションをされます。


 伝える側に立っている私が、常日頃、思いだけが走ってしまいそうでもどかしいところも、実に懇切丁寧に言語化されます。

 生きることの本質。NLPを学ぶことが大切なのではなくて、大切なのはあなたの人生ですよね。そこを大切にしながら進めていきます。

 とする一貫した姿勢。

 
 何度聴いても、学びは尽きません。。


 
 コミュニケーションにおいて、言葉はたったの7%しか伝わらないのだとしても、しかし言葉にしないと伝わらないこともある。このバランス。

 今後も、格闘しながら、獲得していきたいとおもいます。 
スポンサーサイト



NEXT Entry
そしてまた場がつくられていく
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ