FC2ブログ
2006. 10. 29  

 NLPラーニング主催、東京マスタープラクティショナーコース第3講2日目。

 受講生さんの皆さんの優秀さと、山崎啓支トレーナーの繰り返し+インパクトのあるトレーニングの相乗効果。

 しっかり基本が皆さんの中に入っていて、柔軟性が随所に発揮されていました。

 
 柔軟性と創造性。アイデアがたくさん出てきます。

 面白い場になってきました。

 学ぶ、身に付ける、から離れて、創り出す、というモードに切り替わっています。

 リソースパーソンとして参加しながらも、次々に出てくる受講生さんからのワークへのアレンジアイデアや、ワーク中のとっさの機転に、なるほど。と思って楽しんでいました。



 そして、

 ワークを重ねていきます。

 ディズニーストラテジー、ニューロロジカルレベルの統一、最後の強烈なワーク。


 はっと気付くことが、いくつかありました。

 
 ニューロロジカルレベルの統一のワークの前の山崎さんの説明に、

 だから私はコーチやカウンセラーなど、対人支援をする人にNLP講座をしたいんだ。と、納得しました。
 
 自分自身のためだけに受講している人ではなくて、誰かの変化を起こすために学ぶ人のために、あえて場を設けて伝えようとしていることの意味が(自分自身で)分かりました。


 最後のワークは強烈でした。昨年11月にベトナムへ行ったのですが、そのとき現地の少女が私の右腕に巻きつけてくれた、ビーズのブレスレット、

 この意味するところが、今日のワークで分かりました。。



 受講生さん全員が、ひとりひとり自立していて、相互にサポートし合っている。

 師弟関係、かくあるべし。という見本のようだ、と思いながら、皆様の優秀さにうっとりしていました。 
  

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
脳の活性化ネットワークシステム
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ