FC2ブログ
2006. 10. 23  

 NLPトレーナーズトレーニングで出会った仲間と、継続して定期的に連絡を取り合ったり、ワークをしたりしています。

 今日は、一日机に向かって、たまっていた事務をかたづけていて、

 ものごとを至近距離で見ていて、「すること」に焦点が当たりすぎていました。


 そして夜、コーチングセッションが一段落した時間に、SKYPE!で、仲間たちとミーティングです。


 ほっとする時間なんです。穏やかになります。

 学びを楽しむ仲間たちと、また、その後の学びを振り返ります。


 ふと、一人が言いました。

 「とても親しいように感じるんだけれど、よく考えたらお互いのことあまり知らないんですよね」


 ああ!そうでした。

 私たちは今年の4月の末に出会ってから、自分自身のことはあまり話していませんでした。


 それなのに、この一体感は何なのでしょうか。


 親しくなるのに、お互いの環境のレベルの話題はあまり必要ないのかもしれません。


 
 新緑のみどりの中を吹く風を、心地よく受けている、そんな時間でした。

 至近距離でものごとをみていた視点が、ずっと拡大されて、広く全体を見渡せるところに連れ戻してもらった、そんな時間でした。


 仲間に感謝。


 あなたは仲間と過ごすとき、どんな気持ちになりますか?
スポンサーサイト



NEXT Entry
終了・コーチングに活かすNLP講座
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ