FC2ブログ
2006. 10. 13  
 明日から、NLPラーニング主催、東京第3期プラクティショナーコースが始まります。

 今日は、リソースパーソン(アシスタントのようなものです)の前日ミーティングがありました。

 ここでチームを創っていきます。


 どんなコースにしていきたいかな。。とイメージをしていたら、樹が茂っていくイメージが沸きました。

 一人ひとりの中に樹があるとしたら、その樹が、とても豊かに大きく茂っていく過程を楽しむ。


 通常、樹は、人より長く生きます。2千年くらいの年輪を重ねた樹が、一人ひとりの中にとてつもない速さで育つといいな。まずは一本の樹から。しかし気がつくと、一本の樹が育つ過程で、おおきな森ができていた。なんていうことになっているといいなと期待しています。

 本当は、一人の人の中に、たった一つの森どころか、大自然や宇宙そのものに匹敵するような広大ななにものかがあるんだと思っています。


 「我即宇宙」(われすなわち宇宙)とは、合気道開祖の植芝盛平さんの言葉です。


 ありがとうございました。
 




スポンサーサイト



NEXT Entry
NLPプラクティショナーコース東京3期
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ