FC2ブログ
2006. 10. 06  

 雨風の激しい金曜日の夜。コーチングアカデミー東京校の授業です。

 こんな夜も、熱心な受講生さんは、雨で体中濡れながらも通ってくださいました。

 今日は「ペーシング」について。

 相手の人とペースをあわせると、どんないいことがあるのでしょうか?

 そして、どんなことに、ペースをあわせることができるのでしょうか?


 言葉、服装、姿勢、間、視線。

 それらのうちいくつかを、ロールプレイしていきます。

 
 
 実際にひとつひとつを体験することで、感じること、気づくことが出てきます。



 基本的で、日ごろはあまり意識しないことですが、丁寧に体験するとその効果性に気づくことができます。


 たったこれだけのことで、相手の方とぐんと身近な関係になれることもありますね。。



 
 「芭蕉野分(のわき)して盥(たらい)に雨を聞く夜かな」  松尾芭蕉


 
スポンサーサイト



NEXT Entry
あえてリスクをとる。自分を生きている仲間たち。
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ