FC2ブログ
2006. 10. 05  

 近所に、季節ごとにお花を咲かせている家があります。
 何の変哲もない、ほんの一角なのですが、

 お宅の敷地の庭の壁は、コンクリートでできていて、その外側、
 その家の中からは見えない門の横に、必ず何らかの花が咲いています。

 
 ある日、その家の前を通りかかると、ご夫婦で丹念に、コスモスの一叢を、ひもでゆるやかに束ねていました。

 コスモスは茎が柔らかく、背が高くなると、自らの重みで頭が垂れてしまいます。

 それを、本当にコスモスがいきいきとみえるような角度に、しかもコスモスにとってもいい具合に、ていねいに整えていたのでした。



 その家の前を通るたびに、花を愛で、季節を感じてきました。

 日ごろは出かけるときなど急いでいるので、気づかなかったのですが、

 
 季節ごとに、花を植えたり、育てたり、花を落としたら枝を払ったりする人がいてくれたから、いつも花を楽しむことができたのでした。気づいてみると、必ずその一角には、何か花が咲いていました。鉢植えではなく、地面の土から咲いています。

 そして、そうした人がいてくれるからこそ、花を見て、季節を感じ、ゆとりを感じる町角となっていたのでした。

 
 花はただ 黙って いきいきとその花らしく その町角に咲いていて

 その花のベストの状態を、ご夫婦が引き出し、整えているのでした。


 そして私は、花がその花らしく生き生きと咲いている目の前を通るとき、花の姿を見るだけで、なんだか自分も華やいだようなうきうきするような気持ちになったり、落ち着いた気持ちになったり、うれしい、幸せな気持ちになったりするのです。



 その人自身がいきいきと、その人らしく、その人の本当に心からありたい状態にあるとき

 周りの人は、自然と元気をもらえます。なぜだかうきうきとするかもしれません。今は幸せなんだと気づくかもしれません。

 
 ただ、自分がありたい状態に在る、そのことだけで、周りにもいい影響を与える人になっている。

 
 そんな人、周りにいませんか?


 そして、

 あなたがあなたらしく在るとき、あなたの中に美しい花が咲き、意識しなくとも、周りの人たちにいい影響を与えているのではないでしょうか。。
 あなたがあなたらしくいつもあるために、あなたの中にある花を大切に育んでいるのは、誰ですか?
 そしてあなたは、あなたの中にある花にとっての、必要な栄養源を知っています。
あなたの中に在る、花にとっての大切な栄養源、それはなんでしょうか?
スポンサーサイト



NEXT Entry
ペースをあわせる
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ