FC2ブログ
2005. 08. 28  
「あんたが俺を飼いならすと、おれたちは、もう、お互いに離れちゃいられなくなるよ。あんたはこの世でたったひとりのひとになるし、おれは、あんんたにとって、かけがえのないものになるんだよ・・・」と、キツネが言いました。



 「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ


星があんなに美しいのも、目に見えない花が一つあるからなんだよ・・・

砂漠が美しいのは、どこかに井戸をかくしているからだよ・・・


『星の王子さま』を人にお貸ししていて、帰ってきたので、久しぶりに目を通しました。


15年ほど前、写真展をしました。そのときに、これらの一節に写真をつけて、展示したことを思い出します。


最近は、訳者も新しくなったようですが、内藤濯さんの訳も素敵で、大変好きな本です。

「心で見る」とは


隠されている心の中の美しいものを見出す
その人の本質を見る、そのもの、できごとの本質を見る


ということなのではないでしょうか。




愛情。



あなたにとって、目に見えないかんじんなこと、それは何でしょう?


スポンサーサイト



NEXT Entry
石がとれた
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ