FC2ブログ
2005. 08. 28  
「あんたが俺を飼いならすと、おれたちは、もう、お互いに離れちゃいられなくなるよ。あんたはこの世でたったひとりのひとになるし、おれは、あんんたにとって、かけがえのないものになるんだよ・・・」と、キツネが言いました。



 「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ


星があんなに美しいのも、目に見えない花が一つあるからなんだよ・・・

砂漠が美しいのは、どこかに井戸をかくしているからだよ・・・


『星の王子さま』を人にお貸ししていて、帰ってきたので、久しぶりに目を通しました。


15年ほど前、写真展をしました。そのときに、これらの一節に写真をつけて、展示したことを思い出します。


最近は、訳者も新しくなったようですが、内藤濯さんの訳も素敵で、大変好きな本です。

「心で見る」とは


隠されている心の中の美しいものを見出す
その人の本質を見る、そのもの、できごとの本質を見る


ということなのではないでしょうか。




愛情。



あなたにとって、目に見えないかんじんなこと、それは何でしょう?


スポンサーサイト



NEXT Entry
石がとれた
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ