FC2ブログ
2006. 09. 17  

 人に会い続ける一日。

 自然体の一日。

 魚のように、人の波の中を泳ぐ。


 午後。

 最近出会った方から、大切な話を聴く。そして、コーチングを開始する契約。



 更に午後。

 人混みの中で、待ち合わせ。

 最近の気付き、学び、質の高い参照体験について語り合う。

 クルックという本屋さん。


 時が経つのを忘れる。趣味のいい本が並ぶ。

 7月のap bankフェス。猛暑の中でボランティア参加して、会場の人たちに書いてもらった、エコレゾノオトが店内に並んでいる。


 私が帰った後に爆発的に盛り上がった、その後の書き込みを読む。

 また、熱くなる。


 雨の原宿の町を見下ろしながら、知人と会話。

 彼女の出会った啓示。それは美しいメタファーだった。

 「あたしがクイーンを出てくるときには、自分の未来はまっすぐにのびた道のように思
えたのよ。
いつもさきまで、ずっと見とおせる気がしたの。ところがいま曲がり角にきたのよ。
曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。
でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。
それにはまた、それのすてきによいところがあると思うわ。
その道がどんなふうにのびているかわからないけれど、
どんな光と影があるのか ―-どんな景色がひろがっているのか ―
どんな新しい美しさや曲がり角や、丘や谷がそのさきにあるのか、それはわからない
の。」

赤毛のアンの言葉。



 夜。

 大切な仲間たちと、恵比寿で再会。

 普段会わなくても、仲間がいてくれる、と思うと、安心して自分の道を進んで行ける。

 そんな仲間たち。



 2杯、カクテルを飲んだら、

 眠くなった。

 自由が丘まで、人周り年上の友達と一緒に帰る。


 大事な仲間たち。


 今日一日に。



 ありがとう。

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
鳥飛んで鳥の如し
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ