FC2ブログ
2006. 09. 02  

 本日はコーチングセッション3回。

 経営者お二方と、会社管理職の方おひとりとのセッションでした。
 

 比較的ゆとりのある一日で、たまっていた事務を片付けていました。


 
 それにしても、折に触れて、それぞれ別の方から「キャラが濃い」と言われます。

 自分では自覚がなく、

 地道に地味に活動していたり、そのままの自分で存在しているだけのつもりなのですが


 どこがどのように濃いのか、分かって居ません。。。


 「自分を知る」ということは、永遠のテーマですね。。。


 しかしどことなく、あくが濃いのかも、と思うことはあります。
 
 見た目と違う、君は得をしている、とおっしゃった方もいらっしゃいました。


 どんなところが「濃い」のか、ご存知の方教えてください。


 案外、自分のままに生きると言うこと自体が、「濃さ」となりうるのかもしれませんね。



 ともかく、謙虚に感謝を忘れず、進みたいと思います。。。。

スポンサーサイト



NEXT Entry
空が広くなる
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ