FC2ブログ
2006. 08. 28  

 「大切なことは、あなたが自分の冒険にYESと言えるかどうかです。本当の意味で生きる、という冒険に。」

 ジョゼフ・キャンベル『千の顔をもつ英雄』


 NLPの基本前提に「全ての行動には肯定的な意図がある。そして、全ての行動には役に立つ場面がある」


 というものがあります。

 一見よくないと感じる習慣にも、なにか意味のあるメッセージをわたしたちに投げかけてくれる大切な役割がある。

 なにかポジティブな目的を満たすために、行動が現れる。

 その行動は、さまざまな形を伴います。


 自分の前に現れる壁や障害。これは自分が進もうとしている証拠でもあり、成長の糧ともなり得ます。


 私は壁や障害が現れた時に、このことの肯定的意図はなんだろう?と、うんうん苦しみながらも考えます。


 そうしたら、やっぱり自分が更に成長するために、次の課題をくれているんだなあ。と、ありがたくなります。

 

 あなたの目の前に何か壁や障害があるとしたら、そのことはあなたに何を教えてくれようとしているのでしょうか?

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
コーチングに活かすNLP講座#6
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ