FC2ブログ
2006. 08. 19  

 海外に居住している知人の方が、一時帰国されていて、ぜひお会いしたいという熱意のある誘いを頂いたので、お会いしてきました。

 これはめずらしいことなのですが、人とお話をしていて、ほとんど私がしゃべっている、という時間を過ごしました。

 たいていの場合、私は聴く側に回るか、相手の方と半分ずつくらい話している、というのが常です。


 ところが、その方は私のお話をずっと聴いていてくださるのです。

 「私ばっかり話していますが。」

 とお伝えしても、それでいいようなのです。


 このブログや、私のMIXI(別のHP)での書き込みをご覧になって、共鳴されるところが数多くあったとのこと。

 それは、大変嬉しいことです。

 これから、海外でフリーランスでご活躍される予定とのことで、ご活躍が楽しみな方です。


 現在の活動に対する思いや、これからの展望、現在に至るまでのいきさつなど、いろいろと話をしていくうちに、私の中では、何かが固められていくような気持ちがしました。語ることの効果を感じました。

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
活動主体の名称変更のお知らせ
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ