FC2ブログ
2006. 08. 18  
 楽しかった学びの場が終わりました。

 5月にあまりの素晴らしい学びに興奮し、3ヶ月間待ちに待った、後半の7日間も、またたく間に過ぎて行きました。

 後半の7日間は、毎日プレゼンテーションをしていました。

 行動することで立体的な学びとなり、3ヶ月間の間に出されていた宿題の理解が深まりました。

 NLPをベースにしたプレゼンテーション。学びの構成。

 これらは、全て人が効果的に学ぶのに不可欠の要素が盛り込まれていて、綿密に織りなされるものです。

 
 仲間の一人が、革新的な、それでいて感動的なプレゼンテーションをしました。


 彼は、自分の生きる意味や、自分は何を伝えていくのか、が、あるワークの最中に突然分かって、それから泉のように沸きあがるアイデアを構成して、プレゼンに臨んだそうです。

 グループが別でしたので、終わった後に、彼に会いました。

 それまでとは、全く違う様子で、そこに彼はいました。

 全く表情が違いました。たたずむ姿が違いました。無駄な意識がそぎ落とされて、その人そのものになっていました。
 
 与える喜び、14日間の学びを達成した気持ち、自分自身であること、
 まだ私には経験したことのない喜びを彼は経験していました。


 自分たちのグループのプレゼンターが順番に発表するのを見ながら、自分の体験を踏まえながら、そして、自分の生きる意味に繋がって、プレゼンをした仲間の話を聴きながら


 自分の生きる意味、存在意義に繋がることを伝える、ということを改めて思いました。



 楽しかった学びの旅も、この仲間で集うことは終わりました。
 毎日顔を合わせて14日間ともに学びの旅をしたクラスメイトたちは、

 また全国へ散らばって行きました。


 言語学者のクリスティーナホールから学んだ第3期のNLPトレーナアソシエイトたちは、

 この豊かな学びをこれから数日、数週間、数ヶ月に渡って実践し、統合していくことでしょう。

 そしてまた、どのようにこれを実践し、統合していくのか、いまから自分自身楽しみでもあります。


 これから、また、さらに優秀なトレーナーになるべく、旅が始まります。

 それは、わくわくする、そしてチャレンジングな日々でしょう。

 わたしだからこそ伝えられることを伝えられるプレゼンター、あるいはトレーナーでありたいと思います。



 ありがとうございました。



 「あなただからこそ、伝えられること」をいくつか挙げて見てください。案外、何気なくやっていることでも、あなただけの味がある、というものもいくつかあることでしょう。

 

 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
熱いリクエストに
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ