FC2ブログ
2006. 08. 06  

 自由が丘の駅前で、盆踊り大会がありました。

 ご近所なので出かけて見ました。

 町内の結束が固い地域だと聞いていましたが、そのことを改めて感じました。

 屋台もないのに4日間、盆踊りだけのために人々が大勢集まっています。

 しかも、妙齢の女性が踊りが上手なのです。

 子どもはもちろん、腰が曲がって居そうなおばあさんまで。浴衣を着て踊っています。もちろん、男性も。

 みんな総出で3重から4重の輪をつくって、踊りました。

 もちろん、私も。友人と共に参加して踊りました。

 
 「炭坑節」は踊れるのですが、「東京音頭」は初めて。更に「自由が丘音頭」というような名前のものは、難易度が高いふりつけがありました。

 
 お祭りがきちんと継承されていて、さかんであることも、とても新鮮です。

 文化が継承されている街は、いいですね。お祭りがある街は、いいですね。

 
 
 全員で同じ踊りを踊る。

 これは、ペーシングといって、同じ動作をすることで気持ちが近くなる効果があります。手拍子などのタイミングで、恐らく呼吸も合っていると思います。呼吸まで合うとなおさら心が近くなります。

 お祭りは、地域の人たちの信頼関係が更に深まる絶好の機会ですね。

 昔の人たちは潜在意識の効果についても、無意識に敏感に、知恵として知っていたのだろうな、と思うのでした。

 楽しい夜でした。

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
紛争地域の難民支援をしている友達の話
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ